「左脳的スピリチュアル~人生に奇跡を起こす魔法を手に入れる~」PART.21

「左脳的スピリチュアル~人生に奇跡を起こす魔法を手に入れる~」PART.21

シミュレーションだけでOK?

夢や願いを叶えるために必要なこと、それはイメージング、ビジュアライゼーションを行うことです。
あたかも今、その状態になっているように、状況のなかにいるようにイメージする。映像を思い浮かべるだけでなく、五感の全て、筋肉、呼吸、感情といった全て、全自分を使ってイメージをします

私たちの脳は、想像と現実の区別をつけることが出来ません。
つまり、想像、イメージングやビジュアライゼーションでも前述したように全自分を使ったものなら、それを現実だと理解し、その状態、状況を引き寄せるべき働き出します。
しかし、これで完了ではありません。なぜなら、脳が行動することは出来ないからです。行動するのは、私達自身以外の誰でも無いということを覚えておきましょう。

天使たちを始めとする天界の存在も同じです。
アドバイスをくれたり、メッセージを送ってくれることは出来ますが、実際に私たちに代わって行動することは出来ません。代わって行動してしまったら、それは天のルール、神がつくったルールである、私たち人間に与えられた自由意思の侵害になってしまうからです。

私達は、魂を成長させるためにこの世に自ら進んで、人間として生まれて来ることを選択しました。だから、さまざまな経験をすることが必須です。しかし、天界の存在達が私たちの代わりに行動してしまったらどうなるでしょうか?
私達の使命である魂の成長を成し遂げることは出来ないでしょう。

例えば、理想のパートナーが欲しいと願ったとします。そして、全自分を使ってイメージングやビジュアライゼーションも出来た。でも、当の本人は家のなかから出ようとしない場合、どうでしょうか?
いきなり家のチャイムが鳴って、ドアを開けてみたらバラの花束を抱えた、正に理想通りの人が立っていて、「迎えに来たよ」なんてことを期待しますか?
当然のことながら、こんなことは起こりませんし、仮に起こったとして、「ありがとう」なんて受け取れるでしょうか?

全自分を使ってイメージングやビジュアライゼーションを行うと気分が上がります。
楽しくて、幸せで、喜びに溢れて、ワクワクします。これは、ハートがオープンになっている状態です。

すると天使を始めとする天界の存在たち、それが信じられないなら、守護霊でも、人間のコンピューターである脳でも良いですが、行動を伴なうアドバイスやメッセージを与えてくれます。そして、「それを実際に行うor行わない」は私たちの自由です。

当然のことながら、行わなければ何も変わりません。ただ、行ったから何が起こるのかを事前には知らせてもらえないので、信じて動くという強い気持ちが必要になるかもしれません。しかし、この「行動」が無くては何も叶えられないことだけは確かです。イメージングやビジュアライゼーションといったシミュレーションだけでは何も変わらないのです。

動いてみないと分からない?

ではなぜ、行動しない人、出来ない人が多いのでしょう。
それは、おそらく怖れがあるからではないでしょうか?
『やってみたけど、何も変わらなかったらショックだから』とか、『メッセージ通りに動いてみたけど、上手くいかないかもしれない』などなど……。

でも、やってみなければ分からないことの方が多いのが事実では? 私は、よく見切り発車をしてしまいます。「とりあえず、やってみる」が信条だったりします。それは、考えているだけでは、想定出来ないことがたくさんあるからです。やってみて初めて分かることの方が断然多い!

私はオルゴナイトという現代に蘇った魔法のツールを製作して、販売していますが、イメージのなかでつくるのと実際につくるのとでは全然違います。
最初は失敗だらけで、材料をどれだけ無駄にしたことか・・・…。でも、次から次へとアドバイスやメッセージは降りて来ていたので、そのメッセージに基づいて諦めずにつくり続け、半年の年月を経て、やっと販売するまでになりました。イメージングのなかでは出来たことが、実際には出来ないなんてことがたくさんありました。これはオルゴナイトに限らず、何でもそうです。

私は、ドリーン・バーチュー博士公認のエンジェルセラピー・プラクティショナー®ですが、この資格を得るための講座もそうでした。
アメリカ、コロラド州デンバーに行って講座を受けましたが、私には大して語学力がありません。そのために行くまでに相当な時間を要してしまった訳ですが、「これが最後のチャンスになるかもしれないよ」というメッセージと共に背中を押されて参加を決めましたが、不安と心配でいっぱいでした。『外国の人を相手にリーディングするなんて絶対に無理!』と決めつけていたところもありました。だって、当時の私は電話でのリーディング経験はありましたが、対面リーディングの経験なんて、ほとんど無かったのですから……。

でも、行ってみたら、『あれっ?』という感じ。『えっ?私ってリーディング出来るんだ。カードリーディングも出来るんだ』って、あんなに不安と心配でいっぱいだったことが嘘のように、自信をつけることが出来ました。

動いてみなければ何も分かりません。頭の中で起こっていることと現実は違います。それに、考えていると怖くなることも、やってみたら、『な~んだ』って思うことの方が多いはずです。

「とりあえず、やってみる」

無責任に聞こえるかもしれませんが、自分の夢や願いを叶えるためには必要なことです。また、行動することで確実に世界も広がります。あなたらしい人生を生きるために、考えるよりもまず動いてみることをオススメします。