あなたの人生の目的は、お金?仕事?それとも… レーネンさんがその答えを見つけるヒントを教えます。

ウィリアム・レーネンさんエッセイ PART.8
あなたの人生の目的は、お金?仕事?それとも… レーネンさんがその答えを見つけるヒントを教えます。

人生の目的

人生の目的は何か?
この質問には誰も答えられません。答えはそれぞれの人に存在しています。

人生の目的は、経験を創造するために論理的思考を使わず、人生にやってくる経験をすることで発見できるのです。人生の目的がお金を稼ぐということもないと思います。直感的エネルギーに従えば、自分は宇宙意識の一部だと感じることをするようになるのです。人生の目的は必ずしもそれぞれが望むもの、欲しいものとは限りません。

新しいことをしない人たちがいます。新しいことにチャレンジしたり、やってみようとしないのは、必要な経験をしないということであり、言い訳として前にやったことがないとか、親、社会が間違っていると言うからなど、さまざまなものがあります。
宇宙意識にとって間違った経験はほとんどありません。人の意見によって経験を拒絶することが間違いなのです。

人生の目的を追求する時間を持つ

仕事は人生の目的ではありません。経済的な理由でするだけのことです。お金を稼ぎ、服、食べ物を買い、家賃、交通費を払い、旅をし、楽しむためにお金を使うのです。
仕事を楽しむことが人生の目的ではありません。満足で、楽しめる仕事を追及すべきですが、人生の目的を追求する時間を持つことです。
自分を律し、境界線を持つことによって、仕事だけの人生ではなくなるのです。
仕事に使う時間の長さ、プライベートと仕事をきちんと分けること、どんな仕事のスケジュールならば働くかをコミュニケーションすること、仕事で果たすべきことをきちんと理解することなどです。

人、植物、動物、地球に役立つものに関わること

ハイアーセルフという存在は、過去世の経験を鑑み、バランスがどこに欠けているかを検証し、宇宙にバランスをもたらすために、魂が必要とする経験が満ちた現在の人生を提供します。ハイアーセルフが必要だと感じる経験と個人が望むものはマッチしないことが多々あります。

現在の多くの社会ではすべての答えがお金になっています。お金、名声、支配のようなものに関係しない目的でなければ、人生の目的ではないと思われがちな社会です。

人生の目的を生きるのなら、人道主義的なもの、人、植物、動物、地球に役立つプロジェクトに関わることです。こういうものに関われば関わるほど、自分にフォーカスをしなくなり、社会、国、世界に影響を与えることにフォーカスするようになるのです。

人生の目的を発見した人は名声、社会的地位、膨大なお金に興味を持たなくなります。未来の世代のためにより良い世界を創造することにフォーカスし、宇宙の仕事をするのです。