松田有真の“もう一度訪れたい!”全国「感動の秘湯・名湯・温泉宿」PART.6 神奈川県・七沢温泉

松田有真の“もう一度訪れたい!”全国「感動の秘湯・名湯・温泉宿」PART.6 神奈川県・七沢温泉

厚木の秘湯「七沢温泉」

これまで各地を旅して来て、様々な温泉を巡って来た温泉ファンを自称する私のなかで、リピート率ダントツNO.1の温泉があります。それが、神奈川県厚木市にある七沢温泉「七沢荘」です。

都心から約90分で行ける、東丹沢唯一の本格的天然温泉。
“美肌の湯”として知られるこちらの宿は、その素晴らしい泉質のみならず、実は「パワースポット」としても有名な気の良い土地の開運パワー温泉なのです!

ここは、ゼロ磁場。ゼロ磁場とは、断層の上に極稀に発生する現象と言われ、重なり合った地層と地層が、相反する方向に押し合い、引き合い磁場が「ゼロ」状態になる場所の事を言います。

この七沢荘はかつて、㈱船井総研創業者の故・船井幸雄さんの著書『イヤシロチⅡ』でも紹介されていた場所でありました。私自身、何を隠そう、運や開運、人生の仕組みについて色々と研究をしていた時に、船井幸雄さんの本に出会い、早速訪れた事がきっかけでした。

七沢荘の源泉は、先代の館長がダウジングで掘り当て、平成元年から3年の歳月をかけて掘削。そのお湯は、緑色凝灰岩という硬い岩盤を50年ほどかけて地下600mまで静かに潜った雨水が人体に有益なたくさんの鉱物資源を吸収した地下水が源。その地下水が丹沢の火山性の地熱で温められて沸きあがり温泉になっています。

そのお湯は、NPO法人 温泉と健康フォーラム「全国名湯百選・美肌の湯ベストナイン」にも選ばれた事もある「美肌の湯」。
県下最高濃度を誇るお湯は、pH9.54以上の強アルカリ性で、泉温は34度。リンス作用を持つメタホウ酸・メタケイ酸を多く含んでいて、トロトロのお湯が美肌作りに良いとして、多くの皆さんに愛されています。

私は、この七沢荘のお湯と「土地の気」が大好きで、毎回訪れる毎に3時間~4時間ずっと温泉に入りっぱなし!強アルカリ性ならではの独特のトロトロのお湯。肌にまとわりつくヌルヌル感の質感。素晴らしい体感に毎回、感動をしています。
七沢荘には幾つものお風呂があるなかで、特に私が好きなのが3つある露天風呂のなかの一つ、寝湯。

熱湯、ぬる湯とそれぞれ温度と趣の異なる露天風呂がありますが、この「寝湯」の湯音は、程よいぬる湯。
だからこそ長時間浸かっている事が出来るということも一つにあるのですが、こんな風に、大自然のなか「生まれたままの姿」で、心も身体もリラックスして、緊張を解き放ち、まろやかで優しいお湯に身を委ね、寝湯に横たわりながら、流れ行く雲を眺め、鳥の囀りをBGMに、日が暮れ行くのを見届け、夜になれば一面に広がる満天の星空や月を眺め、全身でその「気」を感じられる、そんなシュチュエーションは日常ではなかなか体験できないものではありませんか?

そうして、土地の良い気や、良い気、温泉や星々、お月さまのエネルギーを存分に全身に浴び終えると、すっかり気分は爽快!意識も明瞭!とても静かだけれどもワクワクとした前向きな気持ちが心の内側から湧いてきて、不思議と体も元気が漲っている。そんな状態にたちまち生まれ変わっている事に毎回気が付きます。

この感覚が忘れられず、私は何度も訪れてしまうのです。
(露天風呂でお会いしましたら、どうぞよろしくお願いいたします^^;)

館内にはパワーグッズがずらり!

七沢荘の館内には面白いスポットがいっぱいあります。


大きな石が並ぶお庭


玄関を入って間もなくの所にはご神体のような巨石が


また館内には、日本に3大しかないという「宇宙パワーボックス」なるものもあり


ロビーには不思議な光を放つオブジェも置かれています

その他、敷地内には、「七福神神社」という神社もあり、私は七沢荘を訪れる毎にこちらの神社で手を合わせ素晴らしい泉質の温泉と土地のパワーをこうして私たちに分け与えて下さっている事に「本当にありがとうございます!」という気持ちでお参りをしています。

良い「気」の土地である「イヤシロチ」「ゼロ磁場」の七沢荘の周辺は、実はパワースポットの宝庫!七沢荘では、気功の先生達が周辺のパワースポットを案内して下さる楽しいイベントも定期的に開催されています。

こちらは近くの森のなかにある巨石。写真に写っている方が気功師の中村康弘先生です。自分を変えたい!運を変えたい!でもなかなか変えられない! そんなときには「場」や「環境」を変える事や、良い気を吸収して自身の「気」を変ることで、スピーディーな変化がもたらされるのではないかと思います。

神奈川県厚木市の美肌の湯「七沢荘」は、もう一度訪れたい!と言うよりも“もう、何度も訪れている!”私も大好きな感動温泉の一つです。