5月29日は双子座の新月~「問題をしっかり乗り越えている自分をイメージする!」

5月29日は双子座の新月~「問題をしっかり乗り越えている自分をイメージする!」

乗り越えられるからこそ
課題は与えられる

初夏のような陽射しを感じる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?
MICHAEL Yukiです。

今月最後の週に、5月の新月は、5月29日3:40amに双子座の新月を迎えます。
ちなみに、【ボイドタイムは5/29 19:00~5/30 23:14の間】になります。
ウエサク祭で、しっかりとパワーチャージされた方は、また、この新月で浄化され、さらにエネルギーが綺麗になっていくことでしょう。
また、双子座は、コミュニケーションに関することをお願い事で書くのも良いでしょう。
五月病などの疑いのある方は、一人で抱え込まないで、誰かに助けてもらったり、誰かとシェアして軽くして行くためのお願い事も入れると良いと思います。

とはいえ、星座と同じ内容に固執しなくても大丈夫です。お願い事を書くのは、朝の時間帯が新月になりますので、ボイドタイムと言う、不安定な時間帯になる前までにしっかりと10個を手書きすることをお勧めします。

今月は、中旬に一年の中でも一番パワフルになる満月を迎えました。
その後ですので、新月に向かっての浄化作用もたくさん進んでいたことと思います。もしかしたら、気づかないうちに、色んな事が起こっていたかもしれません。気づかないほど小さいことから、もしかしたら、思いがけないほど大きい出来事まできっとさまざま。どちらかだったとしても、実際のところ、起こるべきことが出てくるべきタイミングで起こった、ということです。

よく「神は自分が乗り来えられないことは与えない」と言われます。その時には無理難題だと思っていても、自分が必ず乗り越えられる問題しか目の前に来ない、と言われています。そのため、自分が思いもかけない方法で乗り越えられることであったりします。それには、広い視野が必要ですし、何事も、ネガティブな心を解き放ち、必ずやり遂げられること、そして、未来には、しっかりと自分が乗り越えている自分を思い描くことが大事です。

新月の浄化作用を使って
デトックスを実践

特に5月は「五月病」なんていう月の名前が付いている位、精神的に不安定になる時期でもあります。これは、梅雨の前の湿気が多くなる時期でもあるので、そのせいで体調も悪くなることも考えられます。人は、湿気や天候で体調を崩すこともあるのですが、結構、日常生活で忙しくしていると、見落としがちです。ただ単に、精神的に滅入ってしまっているだけと思いがちです。

こういった外的な要素からも、自分自身が影響を受けていることを頭に入れておくと、精神的な状態もコントロールしやすくなるでしょう。外的な要素であれば、その要素をどうやったら取り除けるのかは、対処方法が見つかりやすいからです。そういった外的要素が、心のなかのモヤモヤを、訳もなく発生させていることもあるの です。「なんだか気持ちが重い、頭が重い」というのは湿気や気圧からの影響もあるのを知っておいた方が楽になれることでしょう。

さて、新月には、やはり、浄化作用が強くなるので、明日に向かってのデトックスもおススメします。食べ物に気を付けたり、水分をしっかりと取ることも必要です。

私は紅茶が好きでよく飲んでいますが、お茶類は利尿作用があるものです。嗜好品としては、香りを楽しんだり、ブレイクするには、気分転換にはとても有効な飲み物ですが、水分の補給としては実は不向きな飲み物です。逆に水分を体の外に出す作用が強いので、飲み過ぎると、体のなかで脱水症状を招いてしまうこともあります。出来る限り、純粋に「水」を水分補給として飲んだ方が、身体のなかの細胞の水分を入れ替えて行く上でも、大事な水分を補えます。出すためにも、入れる作業をしていかないといけないのですが、「デトックス」と言って、食べない・飲まないという、断食的なことをするだけがデトックスではありません。

自分の体調も考えつつ、身体に合う方法を見つけて行くことが大事です。
夕飯も食べ過ぎないようにして、少し抑え気味にしてみると、自分の身体がどうなるかを観察してみるのも良いと思いますよ。常に「お腹いっぱい食べ過ぎない」というのも大事なポイントです。

では、少しずつ夏に向かって暑くなってきているので、体調に気を付けて、パワーを蓄えておきましょう。
MICHAEL Yukiでした。
ではまた。