運気という考え方はもう古い!?名言の数々が飛び出すレーネンさんのtwitterとは?

運気という考え方はもう古い!?名言の数々が飛び出すレーネンさんのtwitterとは?

スピリチュアルカウンセラーのウィリアム・レーネンさんのツイッターがオープンしました。2001年から始まった水瓶座の時代に幸せと成功を掴む生き方は、大きく変化を迎えているそうです。タイムリーに届くレーネンさんからのメッセージを、毎日の生活の指針にしてみてはいかがでしょう。

運気がいいとか、
運気が悪いなど関係ないのです

◆誰かに満足させてもらおう、幸せにしてもらおうという生き方を止めたとき、自信を感じるのです。家族、友人、恋人に満足させてもらう、自信を感じさせてもらうということはできないのです。自分で自分がしたいことをし、興味を感じることを尊び行動を起こせば自信となるのです。

◆何かしたいと思うなら、やったらどうでしょうか?行動の時代です。行動することで経験と出来事を招き、バランスと成長を実現するのです。新しい自分を知り、より高いレベルで生きるのです。許可を求める必要などないのです。運気がいいとか、運気が悪いなど関係ないのです。運気というのは古い考えです。

◆事業で成功をしたいなら、倫理観を持って仕事をすることです。嘘をついたり、人をだましたり、手抜きの作業をしてお金を儲けても、そういう会社は水瓶座の時代に長続きはしません。この時代に生き残る会社は倫理観のある会社です。

◆人にどう思われるかが怖くてあれができない、これができないというのは、恐怖を言い訳として使い、本当の自分を生きないということです。人は自分のことで忙しく、あなたが何をしようとしまいと興味もありませんし、人にどう思われるかを気にするというのは自意識過剰であり、エゴです。

◆すべての人が自分だけのサイクルがあります。どんなサイクルであろうが、それに対して必ずポジティブな行動が必要なのです。よいサイクルはチャンスをもたらしますが、どういう行動を取るかが結果を創造しますし、悪いサイクルであろうが、どういう行動を取るかがそのサイクルの質を決めます。

◆人の経験によい、悪いという判断を止め、すべてはただの経験であることを理解し、それぞれの人がそれぞれのやり方、スピード、空間でバランスを実現し、成長することを邪魔しないことです。無条件の愛を実践して生きることです。自分以外の経験、あなたには何の関係もないのです。

◆気づき、つまりあなたの意識を拡大するためにはまず、自分はどう感じているかを知ることです。旅をしてください。自然の中で過ごしてください。別な場所に行ったとき、あなたはそこでどう感じるか、軽く気持ちが上がるのか、重いか、そういうことがわかればさまざまなことに気づくのです。

ウィリアム・レーネンさんツイッター
https://twitter.com/williamrainen

 

★バックナンバーを見る→連載記事:ウィリアム・レーネンさん