SAGBのスピリットヒーリングを実践!尾崎ゆう子さんプライベートヒーリング体験談

SAGBのスピリットヒーリングを実践!尾崎ゆう子さんプライベートヒーリング体験談

今年春に来日し、「癒しフェア2014 in OSAKA」と東京で、個人セッションを行った尾崎ゆう子さん。ヒーリングの最中に体感することはそれぞれ異なりますが、自然治癒力に働きかけているのだそうです。プライベートヒーリングを体験した皆さんからいただいた感想をシェアします。

身体が暖かくなって…

■身体が温かくなり、温度(体温)が上がり、鼻の詰りがなく通りました。胃の調子が良いです。尾崎先生、ありがとうございました!
(M・Aさん)

■座ってお話するなかで、色々な感情が起こってきて、思わず涙でした。たぶん、早速癒しがあったのだと思います。ヒーリングの際、身体がポカポカしてきて楽になりました。これから料金以上の価値を感じるのかもしれません。

誰かに話すと自分の考えが整理できます。話し始めるとだんだん涙腺が緩んできて思わず涙、でした。愛があふれる人のそばにいるとそれだけで癒されることもあるそうですから、きっと話を始めたときには癒しが始まっていたのかもしれません。以前から指摘され、自分でも感じていた私に必要なレッスン。それを今日も指摘され改めて練習しようと思いました。少しずつ出来ているかな、と思ってはいたのですがまだまだ足りていないようで。

ヒーリングが始まってからすぐに身体が少しピリピリした感じがして温かくなってきました。実際には何が起こっているのかはわかりませんし、まだ何かが変わったのかもわかりません。多分日々の生活をしていくうえであれ、と感じることがこれから出てくるのだと思います。

話をしたおかげかヒーリングのおかげかはわかりませんが気持ちのモヤモヤは少し晴れたように感じています。またご縁があって尾崎さんとお会いすることがあったらその時にはレッスンをクリアした私を見ていただけたら嬉しく思います。
(Eさん)

■このところ何となく重いと感じていた背中の違和感が、セッション後からほとんどなくなり、不思議に感じました。
尾崎さんからは、長年慢性化した首のコリ・違和感に対して「首にすごく熱を感じる」と言われましたが、もう少しどういうことなのか知りたかったので、再度セッションで拭えるのならやってもらいたいなと思いました。

スピリットヒーリングというのは初めての体験で、深くは知りませんでしたが、目に見えないけれど心身に働きかける力というのは、本当にあるのだという漠然とした気持ちから関心がわいて受けました。

霊などは怖いので、マイナス面に作用するものと向き合うのは避けたいと思うけれど、人間にとって良い方向に導く力というものが、自分の精神を磨くことによって得られるのであれば、どういう世界なのかもうちょっと知ってみたいと思いました。
(O・Tさん)

■温かく、飾らないお人柄もあり、短時間なのに体もリラックスして、ほんわかと暖かくなりました。
(Y・Tさん)

■セッション中は、「僕、私、私…隠せない、隠せない」という言葉が浮かんできました。尾崎さんはとても悲しい思いがして涙が出そうだったとセッション後おっしゃっていましたが、私は悲しみは感じませんでした。しばらくして別のきっかけで自分がすごく悲しかったことに気づき、ずいぶん涙が出ました。
その後はしんどい気持ち、泣きたい気持ち、落ち込む気持ちなど負の感情も以前よりは感じてあげられるようになりました。
(Y・Tさん)