TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第44回 PART.3

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第44回 PART.3

TRINITY本誌で合計44回連載した、大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。越智先生の連載から、毎号ポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。

本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。今回はついに最終回! これまでご愛読いただきました皆様、ありがとうございました!

今回のテーマは「心の持ち方で人生が変わる 感情のコントロール方法」です。
みなさんは自分の人生を楽しんでいますか?
「いつも自分の人生に対して愚痴や不満ばかり……」という方は必読です!

祈りの力を活用する

もし、神様という存在が漠然としてつかみどころがなければ、自分専用にいつも守って応援してくれている守護天使を意識してみましょう! 自分の守護天使と祈りを通じて対話できるようになっていると、さらに日常的に祈りやすくなります。つらいとき、感情がコントロールできなくなったときに、守護天使に呼びかけるようにして祈ると、ちゃんと話を聞いてくれています。感情も自然に解放されてすっきりと収まってきます。

今年2014年は、「奇跡的な夢実現の年」なので、特に大天使ミカエルが大活躍しています。大天使ミカエルも意識してみましょう! 応援を頼みましょう! 祈ってみましょう! 必ずあなたのそばに力強い大天使ミカエルがそびえ立ってあなたの祈りに応えてくれます。

祈りは必ず祈る対象に届けられます。
祈りは素晴らしい力を持っています。
祈ることで、ユートピアへの道も確実になります。

感情の実況中継

沖縄の最先端にあるパワースポット、大石林山に最近行ったとき、感情が激しいけれど分かりやすく表現する3歳の男の子が一緒でした。

「嫌だ!」「悲しかった!」「痛かったの!」と自分の感情をそのつど表現していて、まさに感情の実況中継がとても上手な姿に、「3歳でもこんなに上手に感情を表現できるんだ」と感心しました。さっそくこの大切な最後の原稿に書きたいと思いました。

感情は出てきた瞬間に解放すれば、潜在意識にたまらずに済みます。ちゃんとそのときそばにいる人に伝えれば、それだけで見事にすっきりと解放されて消えるのです。私たちはいろんな時代に生きて、さまざまな感情を出してきましたが、表現できずに我慢してぜんざい意識にたくさんためてきています。
生まれ変わって似た状況がくると、このときとばかりに潜在意識から古い感情が飛び出してきます。

~続く~

★『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』記事一覧

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。