TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第43回 PART.3

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第43回 PART.3

TRINITY本誌で合計44回連載した、大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
越智先生の連載から、毎号ポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「エイジレスってなぁに?」
年齢を重ねることは怖いですか?
でもなぜ怖いと思うのでしょうか?
越智先生に、正しい年齢の重ね方を伺いましょう!

老化は
社会の思い込み?

一年間でほとんどの細胞が新しくなるのに、どうして老化するのでしょうか?
自分の思い込みがここで大切になってきます。

社会の思い込みを取り入れて平均的な老化現象を自分にも取り入れるのか、それともそこからはずれて自分の好きな年齢「気持ち年齢」をセットしてアンチエイジングをするかを自分で選べるのです。世間の平均値からどんどんはずれて生きましょう!
自分らしい年齢を創造しましょう!

実年齢という、誕生日から今日までの年齢は、この世に滞在した年齢です。
今日から自分の好きな年齢「気持ち年齢」を意識して創りましょう!
あなたの「気持ち年齢」は何歳にセットしますか?

もちろん年齢不詳でもOKです。臨機応変にその時の気分で決めてもいいですね~。まずは実年齢に意識を向けず、こだわらないことです。

身近なところに、理想的なアンチエイジングの理想像の方がいませんか?
私の恩師に、91歳の素敵な女性がいます。それは鮫島純子さんです。

セミナーツアーでポルトガルのファティマに行くことを知って、「どうしてもファティマに行きたいけど、どうしたら一緒に行けるの?」と聞かれて「ヒーリングセミナーをお受けになったら参加できます!」と答えました。

~続く~

★『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』記事一覧

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。