「自分を変える勇気」「どんな状況でもやっていけます」自信を持つための、レーネンさんからの言葉

「自分を変える勇気」「どんな状況でもやっていけます」自信を持つための、レーネンさんからの言葉

「この本は、もっと自信を持ち、宇宙のエネルギーとつながり、輝き、人から忘れられないあなたになるための生き方が書いてあります」と、ウィリアム・レーネンさんが語る新刊『一瞬で誰もが虜に!「忘れられない人」になる方法』。

この著書にあることを実践すればするほど、人生が変わるそうです! 実に74項目にも及ぶレーネンさんからのメッセージ。その一部をご紹介します。

変化を受け取って、本当の自分を生きよう

■自分を変える勇気
変化を受け取って、過去を手放してください。
宇宙がもたらす予期しない変化をすすんで受け取っていれば、過去を手放すことができます。「私は変化を受け取る準備ができています」と宣言してください。
過去は終わったのです。あなたに起きたことを素直に振り返り、未来に生きることに役立ててください。

■他人にどう思われてもいい
自信を持って生きることが、本当の自分を生きることです。
そして自信を築くとき、最も大切なのは、「他人にどう思われようとかまわない」ということ。他の人がなんと言おうが、それはその人の意見でしかありません。大切なのは、あなたがどう考えているかです。他の人の言うことにつねに耳を傾ける必要はありません。

■人にわかってもらう生き方をやめましょう
人に自分をわかってもらおうという生き方をやめてください。
また、自分の行動の理由や価値を誰かに証明しようとする生き方もやめてください。あなたが自分で適切な行動だとおもうのであれば、そうすればいいまでです。自分に正直にさえなればいいのです。

■誰もがお金を得る能力があります
だれもがさまざまな形で働いてきました。どんな人も必ず使えるものを持っています。それをどんな場所でも使うことができます。世の中にはお金を稼ぐ方法はいくらでもあります。

■どんな状況でもあなたはやっていけます
自分が絶対にできないと思えることでも、予期しない場面では、それさえも行うことができます。たとえば、今あなたがいる建物が崩れ落ちてしまっても、あなたは生き続けることができます。だから心配しないことです。あなたはなんでもできると知っていればいいのです。

■人ともっと交流してください
もしもあなたが、親に教え込まれたことや過去にあったことにいつまでもしがみついているならば、今を生きることはできません。そして過去にとらわれている限り、あなたが内に秘めた才能や能力を発揮することはできません。~中略~今よりももっと自信をつけたいなら、いろいろな人たちと交流すること。パーティ、劇場、習い事の教室、どこでもいろいろな人たちと話をしてください。もし、そこに元気がない人がいれば励ましてあげてください。そういうことをすればするほど、あなたは自分の内にある能力に気づくはずです。

■見知らぬ人にも微笑を
あなたが出会うあらゆる人を認知し、その人に微笑む訓練をしてください。これは、相手にエネルギーを与えることにつながります。つまり与えれば、受け取るという宇宙の法則を生きることになります。

—————————–

実践が重要!と語るレーネンさんのアドバイスに従って、どんな小さなことだとしても、「自分でも、できるかもしれない」と思ったことから、始めてみてはいかがでしょう。やらなければ変わらないまま。やってみれば、小さな変化が必ず起こるのですから!

<information>
『一瞬で誰もが虜に!「忘れられない人」になる方法』(マガジンハウス)
1,315円(税別)
著:ウィリアム・レーネン
訳:伊藤仁彦

★バックナンバーを見る→連載記事:ウィリアム・レーネンさん