TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第42回 PART.1

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第42回 PART.1

TRINITY本誌で合計44回連載した、大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
越智先生の連載から、毎号ポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「心身のクレンズ」。
心身に溜めこんでしまった毒素やネガティブな想いを解放するためにはどうしたらいいのでしょうか? 越智先生から教えていただきましょう!

座禅断食による
心身のクレンズ

ちょうど今回のテーマにぴったりの体験をしました。今年の3月に初めて臨済宗の僧・野口法蔵さん指導の座禅を体験したのです。いつも目を閉じて瞑想をしているので、目を開けて行う座禅にびっくり! 呼吸に集中して数をかぞえることにもすっかりはまりました。だんだんゆっくりとした深い呼吸になってくるのです。

目を開けているので、参加者の皆さんからデトックスのときに白い煙が出るのがしっかり見えました。毒素がたまっている場所から白い煙がどんどん出てきます。座禅はデトックスに効果的だということがとてもよくわかりました。3日目になると煙が出なくなり、その代わりに美しい蓮の花の上に皆さんが座っているように見えてきました。まさに仏画、タンカに描かれている姿と同じでした。デトックスが出来て、波動が上がると自然に蓮の上に乗れるくらい軽やかに美しくなるのですね! 素晴らしいです。

7月にも、2回目の座禅断食を体験して、2泊3日をしっかりやってみたら、3日で2kgもやせることが出来てすっきりしました。その後も食事に気をつけて一か月半で4kgやせることができました。あと1~2kgやせられたら、最高です!

身体だけでなく、心もすっきりとして、ぜひ心身のクレンズには、座禅断食をおすすめします。座禅と断食を組み合わせたことで、相乗効果が期待できます。座禅のときに、自分の呼吸に集中することで、プラーナを取り込み、宇宙とつながることができるのです。身も心もすっきりと浄化されます。

座禅断食のおかげで、やせられたたけでなく、嗜好も変わりました。大好きだったお菓子が欲しくなくなり、ナッツや果物で満足できるようになりました。素敵な変化に嬉しいびっくり! 座禅断食を2回体験してから、身体がより敏感になり、本当に身体にいいものを見分けることが上手にできるようになりました。

~続く~

★『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』記事一覧

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。