「美数柱占い」創始者ミョンウォルさんインタビュー PART.4「私は生かされている」

「美数柱占い」創始者ミョンウォルさんインタビュー PART.4「私は生かされている」

人間性と美を兼ね備えた能力者
ミョンウォルさんインタビュー

美の内霊視で、心(魂)と身体の両面から癒し、健康で元気に出来るホリスティックセラピストとして活躍するミョンウォルさん。現在TRINITY WEBにて連載中で、女性が心身を健康で美しく生きるためのアドバイスは多くの読者に支持されています。

韓国の霊感の強い家系に生まれ、幼い頃から他の人には見えないものが見えていたミョンウォルさんは、導かれるように、救いを求める人々をサポートし、助けるようになりました。
生まれ持った素質と、その後の人生で修練して身に着けたこと、そして人は内面と外面がリンクしているとの考えから、健康、美容、身体、そして心理学やヒプノセラピー、エネルギーワーク全般を学び、それらを織り交ぜたオリジナルの鑑定法をつくりあげています。

今最も話題の占い師でありヒーラーの一人であるミョンウォルさんの半生を伺いながら、これからの時代、女性はどのように困難を乗り越え幸せになったらいいのかをアドバイスいただきます。

「私は絶対大丈夫!」
不思議なほどの安心感がいつもある

――ミョンウォルさんは、ご自身がいつもエネルギッシュで周囲の人を照らす太陽のような存在のように感じます。そのエネルギーの源は何でしょうか?
また、ご自身が、気持ちが落ち込んだ時に実践されていることはありますか?

前にもお話したように、やはり私のエネルギー源は、何度も死線を越えたことで「私は生かされている」と分かったことが大きいと思います。
「私は絶対に大丈夫!」と、いつも不思議な安心感と自信があるんです。他に理由があるとすれば、「自分と他人の人生を比べない」ということも理由かもしれません。
ですから、私は色々なことに対して嫉妬心や恨みの感情を持たないので、自分のエネルギーが他へ行くことがなく、自分自身が十分に満たされているせいではないかと思います。

また、「物事に対して大きくは期待を持たない」ということも特徴かもしれません。自分が自分の人生でやらなければならないことに集中していれば、目に見えない存在からも後押しは必ずありますし、必要なものをちゃんと受け取ることができます。
いつも自然や大きな存在と調和していれば誰でも心が平和ですし、何よりも自分を信じていることこそが、エネルギー源だと思うのです。

あまり多くはありませんが、気分が落ち込んだ時は、仕事や日常から思い切って離れて好きなことをします。あとは、信頼している友人に愚痴を聞いてもらうこともありますし、パーッとお喋りをしたり、本当に悲しい時は我慢せずに思い切り泣きます。泣くだけ泣いたらスッキリできるので。単純なんです(笑)。

――ミョンウォルさんには、クライアントさんの問題がどのように見えるのでしょうか。ビジョンのようにみえるのでしょうか。

言葉で説明するのは難しいのですが、私の場合、多くはその人の思いなどが胸に瞬間移動してくるような、またはポンと飛び込んでくるような感じで入って来ます。
お話をしているとビジョンになって出てくる場合もありますし、頭のなかに上から言葉が降ってくるような場合もありますし、その時のクライアント様との相性によっても見え方が異なります。

~続く~

■TRINITY WEBで大人気連載中のミョンウォルさんプロフィール

■ 「美数柱占い」創始者ミョンウォルさんインタビュー バックナンバー
PART.1
PART.2
PART.3