心を美しくする、タロット×アロマのコラボセラピーPART.28「5月前半(5/1~5/15)のタロット×アロマ」

心を美しくする、タロット×アロマのコラボセラピーPART.28「5月前半(5/1~5/15)のタロット×アロマ」

こんにちは☆香妃です^^
それでは、5月前半のタロット×アロマをご紹介いたします!

5月前半(5/1~5/15)のタロット×アロマ

■今回のカード
【カップ5】【ワンド4】

■今回のキーワード
『心の疲労には、穏やかな休養をとりましょう☆』

カップ5は、『落胆や失望感』を表すカード。
カップ(聖杯)のスート(象徴)なので、感情面を表します。

ポイントは、倒れた感情の杯に悲しむ後ろに、まだ2つの残っている杯があること。

だけど、意識は倒れてしまった杯に集中してしまい、がっかりしたり、もうダメだと思ってしまっています。
まだ希望は残されているというのに……。

ワンド4は、『平穏さやせせらぎを維持すること』を表すカード。
モチベーションのキープなども表します。
平穏で穏やかさを感じ維持している様が描かれています。

ちょうどGW時期が重なる今回のタロット×アロマ。
春の穏やかな気温にも慣れてきて、新しい生活や今までの生活もちょうど慣れてきたところ。

良いように進んでる方も、思った方向とは違う進み方をしてる方も、ちょっと一息、ゴールデンウィークという連休で動きが一旦止まる人も多いのではないでしょうか?

動きが止まったりすると、疲れが出てきてしまったり、日々なにげにスルーしていた不満を思い出してしまって、がっかり感を感じてしまうのかもしれません。

けれど、一息お休みするのは、積み重なる疲労やストレスをゆっくりと癒す時期でもあります。

旅行に行って、いつもと観る景色が変わると、ココロもカラダもリフレッシュできるので視野が拡大したり、家でゆっくりするのも、普段、頭やカラダを酷使していたり、緊張が続いてしまいっていたのを和らげることができます。

もしも、今回のカードのように、心の疲れが出てきてしまっても、お休みの間の日々をゆっくりと穏やかに楽しく過ごせるようにしてみてはいかがでしょうか?

毎日、時間や他者、社会に動かされてしまいがちなのを、自分のリズムに戻すチャンスです☆^^

心の疲労には休養するのが一番^^
それは、あなた自身が「楽しい・美味しい・嬉しい」という感情を感じる(=自分の完成を取り戻すこと)が目的です。

くれぐれも、連休中に遊びすぎて疲れないようにしてくださいね♪

タロット解読から導く対応アロマ&ハーブ

【ラベンダー】

アロマセラピーの代表とも言える、ラベンダーの香り。
シソ科の少しシャープさを感じるフローラルの香りです。

よく知られているラベンダーの花はつぼみのようになっていますが、実はあのつぼみの状態から、小さな可憐な花が咲きます。
ちょうど、つぼみから花が咲くそのときが、香りが強いです。

ラベンダーは、ラバンというラテン語で「洗う、洗い流す」という意味。
神経高ぶりや気持ちが熱しすぎたときに鎮静させてくれる、リラックス系のアロマです。

アロマ精油はもちろん、ハーブティーも少量で使うと、とても香りが気持ちも落ち着き、癒されますよ^^
夜寝るときや、緊張を和らげたいときにおすすめです☆

日々の心身の疲れを洗い流すかのように、癒してくれるお手伝いをしてくれるラベンダーの香り。宜しければどうぞ試してみてくださいね♪^^

それでは次回、5月後半もお楽しみに~♪^^