エネルギーの流れが早まって物事が動き出すチャンス!「新月と新学期」

エネルギーの流れが早まって物事が動き出すチャンス!「新月と新学期」

今日は牡牛座の新月

日中暖かい日が増えてきましたね。
MICHAEL Yukiです。

4/29の連休の中、15:14に牡牛座の新月を迎えました。

最近は、新緑が目に美味しく感じます。
やはり、アスファルトの中を歩いていても、緑が見えると、日差しで目の痛かったのが和らぐ気がします。なかなか緑が綺麗な時期は短いようですが、ちょうど桜が終わってから、梅雨が始まる前の暖かくなり始めが、植物達には心地よいシーズンのようですが、人にも優しい時期かもしれません。
しかしながら、まだ朝晩が冷えることもあるので、身体には完全にいい時期とは言いきれません。まだしばらくはある程度脱ぎ着をできる、調整可能な服装が必要になりますね。

さて、4月と言えば、新学期が始まり、社会人も新入社員も入ったり。と、環境が新しくなる場合が多いでしょう。
そろそろ一ヶ月が経ち、慣れた頃でしょうか?
また、あまり変化がない方もいるかもしれません。
感じられる範囲で、新月のスタートのエネルギーを効率的に使いましょう。習い事を始める方もいい時期です。また、身体のメンテナンスを始めるべく、ジムに通い始めたりするのもいいでしょう。

私はというと、最近スポーツ系のマッサージと、トレーニングを組み合わせている整体に行ってみました。これがなかなか、自分が気づかないほど、身体が固くなっていたみたいでした。ほぐされてみて、初めて知ることがあります。
自分では、あまり大したことないと思っている場合は、逆に麻痺するくらいまで悪化が進んでいることもあります。
ほぐすのであれば、やはり定期的にチェックしてやるのが良いようです。何事も継続は力なり、じゃないかと思います。
やはり急激にマッサージでゴリゴリほぐそうとすると、反動の好転反応も強く現れます。
一度悪くなってから、きっちり体を元に戻すには、しばらくかかることも多々あります。
ただし、新月を味方につけると、工程が早まる可能性は大です。

物事を始めるタイミングに、新月を選ぶのは、エネルギーの流れが早まったり、物事がいつもより大きく動くことが期待できます。もちろんいつもの「新月のお願いごと」をするのは、忘れないようにしましょう。言霊を上手に味方につけましょう。

新月の時間から48時間以内がエネルギーも強い影響がありますので、その時間内にお願いごとをするようにしましょう。ノートなどに必ず手書きで、現在進行形か、完了形で 書きます。自分の今までのお願いごとを書いてあるノートがあれば、傾向を確認することも大事です。

どういう書き方をした場合、叶っているのかを、しっかりと掴んで行きましょう。
せっかくやるのであれば、これも最大限上手く使える方法を掴んで行って下さいね。
早く叶える方法を掴んで行きましょう。
今回も沢山のお願いごとが叶いますように。
MICHAEL Yukiでした。