TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第35回 PART.2

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第35回 PART.2

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「浄化と波動アップ」。
祓い清めて開運に導くためのとっておきの方法を越智先生が伝授してくださいます!

断捨離という浄化法

今までも「そうじ力」や「断捨離」など、祓い清めることで運が良くなるという、まさに今回のテーマ「祓いと開運」にぴったりの内容が素敵なブームになって私たちの浄化と波動アップに役立ってきました。

風水の分野からもカレン・キングストンさんの「ガラクタ捨てれば自分が見える」(小学館文庫)」という文庫本が片付けのバイブルになっています。
これは世界的なベストセラーになって、風水整理術入門として本当に分かりやすい内容です。
ちょうど、引っ越しの時にこの本に出合えて、不要な使わない物との素敵なさよならができました。大量にたまっていた思い出の写真も処分ができました。

物の断捨離ができると、憂鬱な気分や自分を責める気持ち、物に支配される重さから解放されて自分を本当に大切にできるようになってきます。そしてとても穏やかな充足感と幸せな気持ちがふわっと包んでくれます。

長年の鬱が片づけで解消される人が多いのは自分も断捨離をしてみて実感できます。
すっきりとして空間ができると、自分も我が家も大好きになってそこでリラックスできるようになります。いいアイディアも浮かんできます。

今まではいろんなカラーの人との交流で、波動の違いを学んできましたが、いよいよアセンションで、3次元から5次元の世界に移行すると、本当に気の合う好きな人と楽しむ流れになってきます。
波長の合わない人とは自然に会わなくなります。感性の違いを本音で語ると方向性がはっきりと分かれてきます。

本音を話すことを恐れないで、勇気を出してやってみると、それまで重荷だった人間関係がすっきりと解決して、さわやかに前に進めます。

~続く~

★『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』記事一覧

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。