TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第34回 PART.4

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第34回 PART.4

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「恋愛、結婚のスピリチュアルアドバイス」。
運命の出会いや、分かれ……恋愛はスピリチュアル的に見たときに導き出される答えとは?

アイコンタクトを優しく!

次代を超えて、人生を超えて、恋愛・結婚はやり直しがいくらでもできるのです。未来の人生に持ち越さないで、どうしても今回の人生でハッピーエンドにしたいなら、その本音を相手にしっかり伝えることです。それによって、流れが変わります。
たくさんの山を乗り越えて、添い遂げるのも感無量の人生です!

結婚ははずみでするものよ!

3.11の大地震、大津波の後、結婚する人が増えているそうです。
実は、私もその一人です。ひょんなことで、スペインで結婚式を挙げて、帰国してから七夕の日に入籍しました。しみじみとはずみで結婚してよかったなと幸せを噛みしめています。

本当は若いカップルが挙げる予定だったのですが、急に行けなくなって、それではと自分がすることになりました。
急だったのですが、どうしてもウェディングドレスを新調したくて、必死でインターネットを探したら、出来ちゃった結婚お急ぎコースがあって、18日間でつくってもらえました。何でも必死になると扉が開きます。

私が七夕に入籍すると聞いて、16年間も付き合っていた彼に思い切って話してみたら、同じ七夕の日に入籍できたカップルもいます。
びっくりの連鎖反応で素敵な流れになりました。
どんどん皆さんはずんで後に続きましょう!

「結婚ははずみでするものよ!」という母の名言を思い出しました。
あまり深く考えないことが結婚への道です。考えすぎると決めかねてしまいがちです。
結婚は日常をその人と過ごすので、気を遣わない自然体の自分でいられる相手がぴったりです。自然体でなくなって、不自然になったら波長が合わなくなっています。相手に合わせると長続きしなくて苦しくなるので、波長がどうしても合わないときは、あきらめることです。

直観で合いそうだったら、「復活愛」の可能性が残っていますので、あせらずにじっくりと波長が合い始めるきっかけを待つことです。
きっとまたはずみだしますよ!
はずむには波長が合うことが大切だからです。

あなたは大好きな人とはずんでいますか?
人生を大好きな人とぴょんぴょんとはずんで楽しみましょうね!

~終わり~

★『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』記事一覧
越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。