「病気になる人と、ならない人がいるのはなぜ?」9月にチョプラ博士が回答する!?

「病気になる人と、ならない人がいるのはなぜ?」9月にチョプラ博士が回答する!?

今年9月21日(日)に横浜にて来日講演を行うディーパック・チョプラ博士。お話の内容は、“健康”はもちろんのこと、人生をホリスティックにとらえ、人間関係、経済、感情、環境に及ぶ“真の健康”について追求される予定です。
5年ぶりの来日講演を前に、チョプラ博士がどのようなお話をされるのか、お伺いしました。

病気をもたらす要因は多様で
一つには絞れない

Q:食事や運動、睡眠に気をつけるなど、健康の教科書通りに生活していても、病気になる人がいるのはなぜでしょうか。

「病気をもたらす要因は実に多様で、食事やヨガ、エクササイズは重要ですが、それだけでなく睡眠や感情面の健康、良好な人間関係、社会的な健康、コミュニティーの健康、キャリア面の健康、健康な経済状態などのすべてが関連し合って複雑です。

他のあらゆる分野は幸せでも、経済的なストレスがあって病気の要因になっているかもしれません。要因を一つに絞れないのです。肉体の状況には、あらゆることが関連しているのを理解しなければなりません」

私たちは、ホリスティックな存在
健康も全体的である必要がある

Q:真の健康とは何でしょうか?

「真の健康とは、肉体が喜びに満ちてエネルギーに溢れ、精神が安らかで、生き生きして、
魂が存在の光を経験している状態です。

また環境面でも健康で、良い状態にあることを意味します。環境とは、地球、空気、川、水であり、ある意味で環境もまた私たちの身体であり、環境を大切にしないと、結局、自分の身体を汚染することになります。

真の健康とは、究極的にホリスティック(全体的)でなければなりません。何故なら私たち自身もホリスティックな存在だからです」

宇宙の秘密を知った時
奇跡の変容が起きる

9月21日(日)の来日講演会『これからのウェルビーイング』では、「ストレスに悩む日本人に、癒しの手法と真の健康を伝えたい」と語るチョプラ博士。その内容をご紹介します。

私たちの本質は「純粋な潜在力」。
科学やスピリットの観点から、
理解し体感すると、奇跡の変容が起きます。

真のウェルビーイングとは、身体の健康だけでなく人間関係、経済、感情、環境などすべての面で外部に左右されることなく幸せであるということ。
宇宙の秘密を知った時、願望は宇宙の意志のなかで、自ずと現実化していくのです。具体的な方法の学びと、純粋な潜在力の奇跡的体験を博士と共有しましょう!

科学のパラダイムシフトの最中にある私たちはその目撃者となり、理解した者は物質社会の幻想を超え、究極の現実である知性の場、純粋意識とつながることで、シンクロニシティが日常的になる等のいわゆる幸運状態に。

さらに自身が無限の宇宙であると自覚すると、人類進化の次のステージである意識革命が起き、超時空交信や知覚能力の突出した向上を促します。
真のウェルビーイングとなる能力を強化する具体的な方法を提示します。

ディーパック・チョプラ博士講演会『これからのウェルビーイング』
【日程】2014年9月21日(日)
【時間】12:00~14:40
※14:10~14:40はパネルによる質疑応答を予定
※同時通訳システム付
【会場】パシフィコ横浜 会議センター1F メインホール
【料金】SS席 (指定席)……30,000円(税別)※先着順230席限定
<プレミア特典>サイン会参加&ツーショット写真撮影付き!
(サイン会は14:40~16:00、カメラをご持参ください)
S席(指定席)……15,000円(税別)※先着順
A席(自由席)……8,000円(税別)
お申込み>>TrinitySHOP
問:株式会社エルアウラ チョプラ博士2014講演会事務局
TEL 03-5778-3290
チラシPD(表) チラシPDF(裏)

text:Yuko Osora
Photo:Jeremiah Sullivan
取材協力:BODY MIND SPIRIT

★バックナンバーを見る→連載記事:ディーパック・チョプラ博士