アンガーマネジメント Vol.21「自分に自信を取り戻す3つの質問」

アンガーマネジメント Vol.21「自分に自信を取り戻す3つの質問」

貴女を一番、信じているのは誰……?

前回の記事『自分の良さに気付いていますか』で、「自分は自分のままで価値がある」という自尊感情を持っていると、不安や怒りをコントロールするのにとても役立つというお話をしました。

色んな事がうまく行っている時は、割と簡単に自分に自信や誇りを持てます。でも大切なのは勝っている時も負けている時も、自分を尊敬する事です。

そうすれば理不尽な目に遭ったり批判を受けても、必要以上に怯えたり怒ったりする必要がなくなります。

そうは言っても、ちょっとした失敗や心ない他人の一言で自信は崩壊してしまうもの。そんな時、これからご紹介する3つの質問を通して自分に自信を取り戻してみて下さいね。

1.今まで成し遂げた事は何ですか?
小学校の書き初めで金賞を取った、志望校に合格した、など小さい頃から達成した事を5個くらい書いてみましょう。小さい事でも構いません。

2.どんな困難を乗り越えてきましたか?
私の場合は高校時代米国に留学していた時の色々なトラブル・文化の違いから来る苦しさ、両親との死別、離婚などがあります。

3.今まで言われて、嬉しかった言葉はなんでしょう?
誰にシェアする訳でもないので、誰かに言われた言葉で思わず笑顔になるような言葉を思い出してみて下さい。

書き出してみると、意外と自分は捨てたもんじゃない、結構色んな事を乗り越えて来ているなと思えます。

自尊心が低めの方だとうまく書けない場合もあるので、家族や友達の助けを借りてみて下さいね。

自分を信じるのは、簡単なようで本当に難しい。でも自分で自分を信じられなければ、誰が貴女を信じてくれるでしょう。

失敗しても、それを自分の一部として受け入れられるようになれれば、恐いものなしです。

この3つの質問は、きっと貴女を支える軸となってくれるでしょう。

 

その他の記事はこちら

「アンガーマネジメント」記事一覧

 

【関連ワード】
アンガーマネージメント、アンガ、マネジメント、柊凛音、凛、凛音、柊リオン、りおん