スピリチュアルの本場・英国仕込み!尾崎ゆう子さんのスピリット・ヒーリングを体験したら……

スピリチュアルの本場・英国仕込み!尾崎ゆう子さんのスピリット・ヒーリングを体験したら……

たった2日間で
口コミで話題になった!

SAGB(英国スピリチュアリスト協会)といえば、あの、江原啓之さんも学んだということで日本でも有名になった英国の伝統的なスピリチュアルスクール。
世界的に著名なヒーラーを輩出していることで知られていますが、現在、そのSAGBの診療所でヒーラーとして活躍中の尾崎ゆう子さんが来日中です!

尾崎さんが実践するスピリット・ヒーリングは、去る3月29日(土)・30日(日)に開催された「癒しフェア2014 in OSAKA」のTRINITYブースでお披露目されました。

そのヒーリングの効果に感動したお客様が、早速知人に紹介するという口コミが早くも巻き起こり、癒しフェアの個人セッションは満員御礼!
癒しフェアに行けなかった……という方も、今ならまだチャンスはあります!
現在、東京でプライベートヒーリング(個人セッション)を開催中です。

尾崎さんのヒーリング風景

編集部もセッションを体験!
次々と身体に何かの変化が起こり始める……

尾崎さんのヒーリングは、編集長も受けた時には自然と涙がこぼれたというほど!
そして、本日、編集部スタッフKも体験させていただいたところ……グラウンディングが強化した感じがしております!

最初に、肩や胸もとに手を優しく置かれた途端、意識していなかった呼吸に意識が向いて、だんだん深くなっていったのです。
オヤ?……何だか首の後ろがポカポカと温かくなっていく……。手もあてられていないのに!
次は頭部。両手で頭を包み込まれると、脳がドクドクと動いている感覚とか、呼吸しているような感覚に。

気づけば、重心が下に降り始めている……。浮ついていた何かがどっしり下半身に集まってきたみたい。膝に手を当てられるとそこがまた熱い。
「何だろう?これは?」と思いながら、思考はグルグルといろんなことを考え出したり、急に思考が止まったりというのが交互にやってきて……。何かの人や光景を思い出していたような気もします。

そしていつの間にかドロップダウン! ディープなところへ意識が気持ち良くトリップしてしまいました。

尾崎ゆう子さんヒーリング風景

「オーラは真面目。
脳はオーバーヒート気味」

次に気づいた時は、「終わりましたよ」と尾崎さんに腕をさすられた時。
部屋の空調は熱くないのに、身体の芯が熱い。夏の暑さのようなくどさではなくて、インナーマッスルなのか、身体の芯部が熱くなっている! これはセッション後も持続したこと。

「胃が弱いですか? 脳がオーバーヒート気味な感じがします」と、尾崎さんに言われたことは見事にビンゴ! いろいろとお話しながら、終わった後はボーッとした心地良さに包まれていました。
編集長が感じた感覚とは違うと思うけれど、今日のヒーリングは、今この瞬間の自分に最も必要なことが起こったんだと思います!

ちなみに、東京でのセッションに訪れるお客様は、スピリチュアル業界でプロとして活躍している方もいらっしゃるとのこと。プロも注目の尾崎さんの「プライベート・ヒーリング」は、今しか受けられません!

残席わずかなので、ぜひ、本場・英国のスピリット・ヒーリングを体験してみてくださいね!

尾崎ゆう子さん

尾崎ゆう子さん「プライベート・ヒーリング」
【日程】開催中~4月6日(日)まで
【料金】1回40分/10,800円
【場所】東京都港区 ※お申込みが完了した方にご連絡をいたします。
→お申し込み