「感謝と祝福に目を向けること」~恋人や伴侶、仕事のパートナーと円満にお別れする方法

「感謝と祝福に目を向けること」~恋人や伴侶、仕事のパートナーと円満にお別れする方法

春は出逢いと別れの季節

運気とパワーがみるみるアップして願いが叶う、開運言魂文字のアーティスト☆紫水です。

春は出逢いと別れの季節といいますが、最近、結婚のパートナー、ビジネスのパートナーと上手くいかなくなって、決別の選択と話し合いをしている方からのご相談を受ける機会が何度か続けてありました。

以下の様にアドバイスさせて頂いたところ、皆様円満に解決されたとご報告頂きました。
もしあなたも同じ様なお悩みをお持ちなら、是非ご参考になさってみて下さいね。

人間関係も同じエネルギーの人々が引き寄せ合いますが、やはりこのところ全体的にエネルギーの変化が激しい上に、ちょっと方向性が傾くとそちらに引っ張られ易くなるので、人間関係の変化も慌ただしくなるのかもしれませんね。

運気が急に上がって更に愛に目覚める方もいれば、途端にエゴが強くなる方もいらっしゃいますが、それぞれご自分のエネルギーに合った人々と近づき合います。

宇宙は完璧で中立なのでどちらが良いとか悪いとかはないのでしょう。
形が変わるだけで宇宙が一つというのは変わらないので。
自分と違う場所にいる人を、「”あの人は……」などとあれこれジャッジしてしまうのは、先日の”誹謗中傷に対処する方法”の記事でも申しましたが、自分を正当化したいことの現れなので、自分という視野から少しはなれ、みんなそれぞれでいいのだ、宇宙は完璧なのだと、広い目線でとらえるといいかもしれませんね。

愛を持って話し合うこと

エネルギー変化が激しくなると人間関係の変化も激しくなりますので、関係の解消や新たな協力の話し合いの機会も増えると思います。

そんな方々にいつもお話ししているのは、
「自分の芯(信念)はぶらさず、そして、損得勘定や勝ち負けではなく、愛を持って話し合うと、互いにとって最善最良の結果になる」ということです。

これも自分自身の経験から実感している事です。
私も以前、一緒にやりましょうとお声がけ頂いた方と、時間が経つにつれ、どんどん方向性が違ってしまって、大変苦しくなってしまい、毎日重い心を引きずって過ごすようになりました。

そして、これ以上一緒に進むことが出来ないと決心した時に、とっても勇気がいりましたが、お互いにとって別の道を行く方が良いと、思い切って話を切り出しました。

そのとき心を配ったのは
・自分の利を通すのではなく愛を持って互いに良くなる道を選ぶ
・自分の信念は貫き妥協しない

ことと、結構こじれて来ると相手による被害に目が向きがちですが、逆に、

・今まで相手にして頂いたことやご縁に感謝する
・この経験(から学んだこと)を感謝・祝福する。

ということです。そうしたら、本当に驚く程あっさりとスムーズに円満に関係が解消できたのです。
大変ドキドキして話し合いは何時間にも及ぶかと覚悟したのに、ほんの数十分で円満解決したのです。自分でもびっくりして気が抜けるぐらいでした。
そしてさらに、その相手と天や自分をサポートして下さる存在に、深く感謝しました。

今もその選択は最幸のチョイスだったと感謝しています。
やはり何事も”愛”をもってしたら最高の結果になるのだとまた実感させていただいたのでした。

そして、この経験をさせて頂いたことにも感謝し、この経験を祝福致しました。
もしも私が、相手にされたことに怒りを強め、何が何でも自分が勝つように論破に努め、パワーゲームに陥っていたら、関係はこじれて後々互いに悪影響を引きずっていたことでしょう。

全ての出来事が幸せな結果になるために……

もしあなたも、似た様な状況にいらしたとしたら、その最中は結構ドキドキするかもしれませんが、是非、愛を貫くよう、辛抱強く話し合われて下さいね。
このお話しをさせて頂き実践された方々はみなさんとてもスムーズに解決されていらっしゃいますよ!
全ての出来事が全ての人々にとって幸せな結果となりますよう願っています。
そして更に大事な事がありますが、長くなってしまったのでまたの機会にお話しさせて頂きますね。

 

今日もあなたにとって幸せな事が沢山訪れますよう……
あなたの魂が輝く1日と成りますよう……
あなたの愛ある魂の願望が全て優雅に叶いますよう……
常に素晴らしい地球であり続けますよう……
今日が人生で最も美しい1日となりますよう……

開運言魂アーティスト 紫水

=============================
以上、開運言魂アーティスト 紫水ブログからの転載
(全ての内容について紫水が著作権を保持しています)
『あなたの本当のパワーと才能を引き出す開運アート!願いが叶う幸せの言霊文字』
http://ameblo.jp/miraclekototamart/
=============================