大阪で満席となったキース・ビーハン氏、東京のワークショップ開催迫る!

大阪で満席となったキース・ビーハン氏、東京のワークショップ開催迫る!

※こちらのワークショップは終了いたしました。

イギリスの権威あるスピリチュアルスクールSAGB(英国スピリチュアリスト協会)で5年間看板講師を務めたミディアム、キース・ビーハン氏が来日中。先月29日・30日に開催された「癒しフェア2014 in OSAKA」では、個人セッションがあっという間に予約で埋まり、ワークショップはキャンセル待ちが出るほどの人気ぶり。多くの来場者がキース氏のミディアムとしての能力に感銘を受けていました。

「メッセージを降ろしてもらった故人の特徴や年齢までピッタリ」
「メッセージの内容が私と故人しか知らなかったことだったので驚いた!」

しかし、そうした鋭いリーディングの一方で、言葉は優しく、話し振りは穏やか。能力・人柄ともに優れた彼の存在に、皆心を深く癒されたよう。
そのキース氏ですが、東京でもまもなく活動を開始。残念ながら個人セッションは既に満席となりましたが、ワークショップはまだ受付中。今回はその詳細な内容をご紹介します。

キース・ビーハン サイキック・ミディアムシップ1&2

「ミディアム」とは、スピリットの世界とつながることによって、スピリットの世界からのメッセージやガイダンスを伝える役割のことです。
SAGBの元看板講師であるキース・ビーハンが教えるこのワークショップでは、英国の伝統的な技法とキースが自ら考え出したミディアムシップ能力開発の技法を学ぶことができます。
自分自身のスピリチュアルバイブレーション(波動)を上げることによって、サイキック・ミディアムシップで重要となる、日常あなたの周りにあるエネルギーフィールドを実感し、理解することができます。
また、キースのオリジナルの「思考の力のワーク」では、自分の人生を良い方向に変えていく手助けになる技術を学び、サイコメトリーワークは、サイキックメディアムシップのワークの中でも、基礎となる技術を学びます。
このワークショップを通して、自分自身にサイキック・ミディアムシップの能力が備わっていることを実感できるでしょう。

<プログラムスケジュール予定>
[1日目]
イントロダクション
スピリットバイブレーションを上げるためのメディテーション
エネルギーワーク+思考力のワーク①
エネルギーワーク+思考のワーク②
スピリチュアルメディテーション
サイコメトリーワークA-1
サイコメトリーワークA-2+B-1
Q&A

[2日目]
イントロダクション+1日目のレビュー
サイコメトリーワークB-2
サイコメトリーワークC
ガイドとのコネクションを作るためのメディテーション
クレアセンテンスの開発ワーク+メディテーション
クレアセンテンスのワーク
Q&A

※プログラムの内容は変更する場合があります

【日程】4月5日(土)・6日(日)
【場所】東京都港区(詳細はご予約確定後にお知らせします)
【料金】両日参加:50,000円(税込)、1日のみの参加:30,000円
※通訳あり
【お問い合わせ】株式会社エルアウラ Tel.03-5778-3290
→お申し込み

SAGBの元講師だからこそ教えられる、伝統とオリジナルの技法。キース氏から直々にレクチャーを受けられるまたとない機会をぜひ掴んでくださいね!