心理セラピストが語る!「このままじゃいけない」~気づいたら自滅、なんてならないために~

心理セラピストが語る!「このままじゃいけない」~気づいたら自滅、なんてならないために~

「このままじゃいけない!」症候群……

よく「このままじゃいけない!」という人がいます。

・「政治家は一体何をしてるんだ!このままじゃいけない!」
・「うちの会社の上司は無茶苦茶すぎる!このままじゃいけない!」
・「うちの子がまったく親のいう事を聞かない!このままじゃいけない!」

こんなふうに使っている人が多いと思います。確かに政治も会社の上司も自分自身に大きく影響を与えます。彼らが傍若無人だったり、自分の想いとかけ離れていたら自分自身の人生の質が大幅にダウンしてしまいます。

安易に増税増税と繰り返されて、自分の収入はあがらない。どさくさにまぎれて世間の商品やサービスは便乗値上げ。会社も経費削減ばかり主張してエアコンは暑くても寒くても快適な温度にすらさせてもらえず、夏は汗だく、冬は震えが止まらず。

にもかかわらず上司は相も変わらず自分は重役出勤して快適ライフを送って来る割に、ああしろ、こうしろ、あれじゃだめだ、やり直しと滅茶苦茶な事ばかり言って威張っているけれど、どんなに頑張ったところで「ありがとう」のひとことで終わり。

給料が出るわけでも無ければ休みが貰えるわけでもない。クタクタになって家に帰って見れば、玄関は靴が乱雑になっていて、中に入って見れば、食べ終わった食事やらオヤツやらの残骸が放置されている。今にも意識を失いたいくらい疲れ切っていうのに、誰も自分を労ってもくれない。このままじゃいけない……。

そうですね。確かに「このままじゃいけない」と思います。政治が悪い、上司が悪い、子供が悪い。その通りだと思います。実際、そうなのでしょう。

そこで一旦思考をストップして下さい。ところで、「このままじゃいけない」のはわかったのですが、もしかして「誰か私の希望や理想を察して一方的に私の人生の質が向上するように率先して自発的に自己犠牲でも何でも良いから尽くして欲しい!」って思っていないでしょうか。もちろん思っていないと思います。

どうやったらこの状態を抜け出せるのか

ではあなたにとって「このままじゃいけない」状態を改善するためにはどういう状態になれば納得、もしくは満足できるのでしょうか。

実は不思議な話ですが、残念ながらこれをきちんと答えられる人って少ないんです。赤ちゃんは言葉が話せませんのでお腹が空いても、遊んで欲しくても、眠くても、オムツを交換して欲しくてもとりあえず泣いたり癇癪を起こすなりすればお父さんかお母さんが察して、それこそ率先して尽くしてくれると思います。ただ大人のニーズは赤ちゃんよりも複雑なので泣いて伝えるにも癇癪を起して伝えても殆ど理解されないと思います。機嫌が悪い人と思われるだけです。そうなって来ると嫌われて来ますので、ますます状況は悪化してしまいます。

何がどう問題で何をどうしたら良いのかわからずストレスを感じ続けると心は病みます。そもそも「このまま」をどう変えたいか明確なヴィジョンが無ければ改善しようがないのです。

最近は心の問題を薬物療法で解決できると勘違いしている方が多いですが、不眠にしろ、イライラにしろ、メソメソにしろ、薬でコントロールしたところで根本的な改善をしなければ何の意味も無いのです。その根本的な改善するための糸口になるのが心なのです。

心の声を聞くことであなたの人生の質は大きく変わって来るのです。自分の今の気持ちをきちんと理解し受け止める。自分のニーズやウォンツ(つまり、どういう状態が自分人とって理想的か)を知る。それに近づくために今、自分はどんなアクションを取っているか。何が足りていないか考える。

思い通りに事が運ぶかどうかはわからなくても、最低でもそれを考えて実行しない事には何も変わりません。でも、何が何だかわからないまま現状に押しつぶされてしまうよりはるかに生産的です。
あなたの人生なのです。あなたの人生を輝かせるには、より自分自身を知ることに努めて下さい。