「幸せタイムリー~幸運を引き寄せ運勢を好転させる方法」~運を強化し、願いを叶えるキーポイント PART.35

「幸せタイムリー~幸運を引き寄せ運勢を好転させる方法」~運を強化し、願いを叶えるキーポイント PART.35

~ フラワーパワー 春・夏・秋・冬  春編 その2~

アフロディーテのような女性らしい春のエネルギー

春は花が咲き誇る季節です。前回に引き続き春編その2をお送りしたいと思います。

ここ最近、とても春の女神を感じずにはいられない現象が私の周囲で起きています。
愛と癒しの聖母マリアや女性性を司るアフロディーテのような女性らしい春のエネルギーなのです。「男性からアプローチされました」という声を立て続けに耳にしました。

嬉しいエネルギーは、こちらもハッピーをいただけます。(祝)いずれも40代の方たち。

皆さん、自分の世界(趣味だったり、仕事だったり)をお持ちの魅力的な女性たちです。恋愛成就の方法として、私がお薦めしている開運方法のひとつとして、神社の参拝だったり、新月に祈ったり、好きな音楽を聞く、好きな趣味に没頭する、などなど色々あります。

お話しを伺っていて感じたのは、縁起担ぎに神社参りをしているというのが共通していました。やはり見えない力が後押ししているようです。

以前、ある占い会社のバレンタイ企画でロマンスエンジェルをテーマにしたことがあるのですが、こちらもお薦めのひとつです。具体的な方法としては、

「タクヤさん(相手の名前=守護天使にお願いする時は相手の名前で言ってね)の守護天使とアユミ(自分の名前)の守護天使とロマンスエンジェルにお願いします。
タクヤさんとアユミが上手く行きますように導いてください。お願いします。」

お相手の方の守護天使にお願いするのは、とても効果的で、たちまち天上から天使たちが降りてきて後押しをしてくれます。実際に効果があったというお話も何度か耳にしました。

二人の関係が、ゆっくり進む場合もあれば、直ぐに進む場合もあります。
ただし、天使がこの関係はあまり進められないと判断した場合は、思うような関係に進まない場合もあります。こういった場合、天使は、また新たな次の出会いに導いてくれるでしょう。

ピンクのパワーストーンを身につけたり、恋愛成就のお願いをするのもよいです。

恋愛に関係するフラワー

そこで今回のフラワーパワーは恋愛に関係するフラワーをご紹介していきたいと思います。

♪チューリップ 花言葉「恋の宣言」「永遠の愛情」
赤や白や黄色を送るときは「あなたに夢中です」紫や黒のときは「私の心臓は恋焦がれて炭になっています」
※紫は結婚のプロポーズを意味します。

♪くちなし 花言葉「うれしい」
その昔、ガーデニアという娘のところに天使が会いに来てひとつの鉢を置いていきました。  「育ったら、お花にKISSしなさい。1年後にまた来ます」とだけ天使は言い残していきました。ガーデ二アは心を込めて育て1年後、花が開きました。そこへ天使があらわれ「君こそ愛する人」とささやき、天使は美しい若者に変身しました。二人は結婚し幸福に暮らしました。喜びと幸福をもたらす花。

♪えぞ菊 花言葉「同感」「結果論」「信ずる恋」
相手を信じているけど心配でしょうがいない。私の愛はあなたの愛より深いですと表現したいときに送ってみて。愛の勝利。相手は必ずあなたのもの。ソウルメイト・ツインソウルの花。

♪パンジー 花言葉「純愛」「思慮深い」「信頼」
春風とともに地上に舞い降りた愛のキューピット(天使)が、最初に見つけた花。天使の面影を残す花といわれている。「私を摘んで」「私を抱きしめて」「素早くキスして」とてもチャーミングな花です。

♪カルセオラリア 花言葉「私の伴侶」「助け合い」「私の財産を捧げます」
巾着、スリッパ、お財布をあらわす。金運の花とも呼ばれ、いっぱい咲かせて金運アップを。玉の輿結婚をご希望の方におすすめ!

♪あんずの花 花言葉「乙女のはにかみ」「気おくれ」
中国の農家では、この花が咲く頃が春の作業開始の合図になります。大切に育てられ、社会の荒波をたくましく乗り越えていく強さ、ふわふわしているようで、不屈の精神の持ち主。派手な恋は苦手。エキゾチックでどこか異国情緒を感じる花。可憐だけどセクシー。恋愛においては奥手で慎重過ぎるところが出遅れますが、春の農作業開始を意味する花らしく、堅実で地道に築き上げていきます。

花祭の季節でもあります。お釈迦様の生まれた日。麗絹も幼稚園時代に小さなお堂(花御堂)で小さな竹の柄杓で甘茶をくみ、像の頭からそそいだのを記憶しています。ふしぎな香りがしました♪