英国スピリチュアリスト協会の元看板講師キース・ビーハン氏 東京でセッション&ワーク開催!

英国スピリチュアリスト協会の元看板講師キース・ビーハン氏 東京でセッション&ワーク開催!

あの江原啓之氏も学んだスピリチュアルスクールの元看板講師

スピリチュアルの本場でその名を知られる、キース・ビーハン(Keith Behan)氏が、今月末に開催する「癒しフェア2014 in OSAKA」のために来日します。そして、その「癒しフェア」開催後に、東京でプライベートシッティング&ワークショップを開催します!「せっかく来日するのに、大阪まで行けない」という方には朗報です。
キース氏は、あの江原啓之氏も英国留学中に学ばれたSAGB(英国スピリチュアリスト協会)で5年間看板講師を務めたイギリスの人気ミディアム。SAGBはコナン・ドイルが会長を務めたことでも有名な歴史あるスピリチュアルスクールで、世界的に活躍する能力者を多数輩出しています。

能力だけでなく人格も優れたミディアム

キース氏は、そのなかでも非常に高く評価される、能力・人格共にずば抜けた存在です。優れたミディアムであり、その正確な「クレヤーボヤンス(霊視)・クレヤーオーデイエンス(霊聴)・クレヤーセンティエンス(霊覚)」の卓越した能力に加え、温かく大らかで人を包み癒すような人柄で、厚い信頼と、高い評価を得ています。
また、優秀なミディアムであると同時に、卓越したサイキック能力も兼ね備える真の能力者のため、亡くなった方の声を聞く必要がないという方に対しては、ガイドからのメッセージを降ろすこともできるのです。
「亡くなった大切な人の本当の気持ちを知りたい」「もっと幸せに生きるために私に必要なものは?」などなど、亡くなった方や、クライアントのガイドと繋がり、その人に今必要なメッセージを降ろします。あなたに必要なメッセージを受け取りませんか?

プライベートシッティング
日程:4/1(火)~4/4(金)
場所:都内(最寄駅 日比谷線 広尾駅)
料金:¥39,000
→詳細・お申し込み
プライベートシッティングはお蔭さまで全枠ご予約済みとなりました。
お申し込み誠にありがとうございました。(4/1追記)

ワークショップ
日程:4/5(土)~4/6(日)
場所:都内(最寄駅 日比谷線 広尾駅)
料金:¥30,000~¥50,000
→詳細・お申し込み