ソウルメイトを探し求めて〜PART.18「妬みは結婚を遠ざける心の病魔」

ソウルメイトを探し求めて〜PART.18「妬みは結婚を遠ざける心の病魔」

結婚相手とは生まれる前から決められている!
妬み心が強い人は、真のソウルメイトとの約束を遠ざけています。

運命はあなたの生き様によっていくらでも変えることができるのです。

あなたが試練を克服したときやあなたが決めていた課題をクリアしたとき、新しい人生が用意されています。どのような試練でも、すべての人が平等にマイナスのカルマを解消させるために、人生のどこかで訪れます

私たちは辛い経験をすると、人や世の中を呪いたくなってしまいます。

恋愛運が良くなるように、たくさんのプラス思考の本を読み漁ったり、スピリチュアルのセミナー、パワースポットに出かけたりしても、長い間、好きになる人さえもできない、騙されたと思って入会した結婚相談所では、自分の好みの人が見つからないと嘆いてしまうこともあるでしょう。

もしも、あなたがいま、そんな思いを抱いているのであれば、ぜひに人のために何かをしようという気持ちを持って下さい。人に親切にしても、結婚相手を見るけることができない、日頃から、一日一善していると思う方も、笑顔とともに、続けていって下さい。

自分だけが辛い!と思う気持ちは、目には見えませんが邪念を放出しています。
誰かに慰めて貰いたい、誰かに理解して貰いたいという気持ちはみんな持ち合わせています。

しかし、運気が良い人、恋愛運が良い人は、辛い体験をしたからこそ、自分以外の人が困っていたりすると優しい言葉かけたり、強くなって欲しいと思う気持ちで辛辣な言葉を愛を込めておくっていたりします。
絶世の美女でさえ、宿命の相手でない人とは結婚できない法則があります。結婚相手とは、外見ではなく、魂同士の繋がりです。

ソウルメイトは自分自身の試練に合格した時に再会します

辛い経験を誰からも慰めて貰えず、心を閉ざしてしまったり、または、愛していないのにその辛さや寂しさを紛らわすために、どうでも良い人と不倫したり、結婚したりするとあなたが本来、この世で持っている目的さえも変化してしまいます。
試練をパスすることは大変難しいことですが、どんなことがあっても愛と誠実さを貫らぬかなければならないのです。

たとえ誰かに騙されたり、理不尽な、いいがかりを受けたとしても、人に対する思いやりを失わず、不幸や挫折があったとしても人を呪わず、他者の幸福を祝える心を大事にして下さい。

特に人を妬む心は禁物です。妬みほど、愛と結婚の幸せを遠ざけてしまう心の病魔は誰もが唐突に発生しまう可能性があります。多くの人はその妬みのために試練に失敗してしまいます。

「あの人は私よりも可愛くないのに、イケメンでお金持ちの人と結婚した!憎たらしい!」
「あの子よりも私の方が彼のために何でもできるのに・・・。」
「もう、子供も産めないあの人が、なぜ、イケメンで年下の彼と結婚できるの?あり得ない!」

何度も申し上げていますが、結婚相手との再会は、あなたの容姿や裕福さなどは関係ありません。

魂がこの人と結婚することで、お互いの魂の成長になるということを生まれ変わる前に約束して、試練に合格した後に、会えるように設定しています。
ですから、決して、誰かを妬んだりして、婚期を遅らせ続けたりするよりは、自分と向き合い、自分の欠点を理解し、この世での課題をしっかりと全うすることで恋愛運は良くなり、出会いの時期にソウルメイトとの再会が待ち受けています。

ありがとうございます。

 

すべての記事を見る

連載:ソウルメイトを探し求めて