TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第33回 PART.3

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第33回 PART.3

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「明暗が分かれる時代」

 

明るく五次元に向かうために
私たちがすべきこと

地球が新しいボディに変える時に、私たちもそれに合わせて、光輝く自分へ変わりましょう!
それでは、どうやって明るく五次元に向かうのか、具体的な方法について話をしましょう!

まずは、五次元的な無条件の愛に目覚めていること、男性エネルギーと女性エネルギーのバランスがとれていること、そして潜在意識に残っている不安や恐怖、罪悪感、恥、悲しみ、怒り、無念さ、低い自己評価、否定的な思い込み、中毒、絶望、痛み、不健康な雰囲気などがすっきりと解放されていることです。潜在意識にたまっているマイナスエネルギーは闇を増長させます。四次元の暗い世界を創ります。逆に愛と笑いは闇を消していきます。自分のなかの闇を解放して消してしまいましょう!

テレビのニュースを見て、地震や津波の映像に異常な不安や恐怖が出ることで、過去生に体験して残っていた不安や恐怖が解放されます。同じ映像を見ても、淡々と受け止められてすぐに愛の祈りができるようになれば、もう大丈夫です、

誰のことも責めないで、それぞれにみんな健気に生きているのだと愛を感じられるようになると、無条件の愛のレベルになっています。誰かを攻撃したり、誰かのせいにしたりするのはまだ五次元レベルになっていません。

男性エネルギーと女性エネルギーのバランスを見るには、鏡で自分の顔を見るとわかります。左右対称なら大丈夫です。右側の顔が縮んで見えたら男性エネルギーが抑圧されています。しっかり自分を認めて自己評価を上げてください。左側の顔が縮まって見えたら女性エネルギーが抑圧されています。身綺麗におしゃれをしてエレガントにふるまいましょう!

まずは自分自身が五次元の感情と精神を生み出すことで、自分の持ち場を五次元にすることができます。そうすれば自然に五次元を引き寄せるのです。

身体もだんだんと光輝く半透明になってきます。楽しみですね!

もちろん三次元にとどまりたい方は、お好きなように!

せっかくだから、地球の変化に合わせて五次元へ移りたいと思っている方は、ぜひ積極的に解放と浄化を早めにやってしまいましょう!

そして、東日本大震災で被災したすべての場所、すべての人々へ愛の祈りを集中してやってみましょう!祈りはしっかりとした行動です。特に、愛の祈りをすることで、自分の潜在意識に残っている闇も消えて光になっていきます。
みんなで光の世界、五次元の新しい地球に移りましょう!

→バックナンバー

 

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。