誹謗中傷でお困りのあなたへ PART.4~誹謗中傷する心の裏にはある心理

誹謗中傷でお困りのあなたへ PART.4~誹謗中傷する心の裏にはある心理

■【誹謗中傷でお困りのあなたへ その1】
http://www.el-aura.com/2014030704/

■ 【誹謗中傷でお困りのあなたへ その2】
http://www.el-aura.com/2014030802/

■ 【誹謗中傷でお困りのあなたへ その3】
http://www.el-aura.com/20140031002/   


誹謗中傷の心の裏にあるもの……

運気とパワーがみるみるアップして願いが叶う開運言魂文字のアーティスト☆紫水です。
今まで何回か謂れのない誹謗中傷の事についてお話しさせて頂きました。
誰かを非難批判や誹謗中傷する心の裏にはある心理が隠されていて、それは我々人間にとって根深い思いの様に感じます。

誰かを非難批判や誹謗中傷する心の裏には、「自分を正当化したい」という心理があるように思います。
正当化したいということはどこかに自分は正しくないかもしれないという「恐れ」があると言うことになります。

それを見たくない、認めたくないので相手を否定し攻撃するように思えます。
もしくは、自分の中の記憶や、自分の認めたくない性質を相手に見て、相手を否定及び攻撃する場合もあるように思います。

前回お話しした、噂を言いふらした人も何か本人に負い目があって、それが露見することと、自分が悪いと認めたくないばかりに勝手に被害妄想に陥った結果、あの様な行動に出たようでした。
ですので、私はどんな方や状況でも人の陰口をきかされた場合は、その話している本人に対しての信頼が薄れてしまいます……。

もしあなたが”謂れのない”誹謗中傷で困っていらしたとしても、その人はあなたではなく、その人自身の「恐れ」をあなたのなかに見て、それに怯えた心が相手を攻撃するという屈折する形となって現われている可能性が高いのです。
ですので、あなたは、あなた自身が攻撃されているのではなく、その人が自分の中の恐れに反応して怯えているかもしれないと客観的に眺めてみて下さい。

そして、その方の恐れが癒されることを願い愛を放ちましょう。
これは渦中だと結構大変なので、時間がかかっても良いと思います。

私も、またその人に逢いたいとは思いませんが(笑)
この経験で得たことに感謝の思いを送り、「その人の心の奥の恐れが癒され、私の知らないどこかで、今は幸せに暮らしているように」と願いました。

また、こういう目に遭った時は自分の中に潜んでいる恐れを、その人を通して体現しているのかもしれないとも振り返るようにしています。

もしそうだとしたら、自分の中の恐れを解消したら二度と同じ目には遭わないでしょう。
そしてもし、あなたが誰かを非難・批判したくなったとしたら、その心の奥には自分を正当化したいと言う想いや自分の中に何か恐れやコンプレックスがあって相手の人に映し出しているのではないかと、ちょっと振り返ってみても良いかもしれませんね。

私たちは本来愛の存在で愛そのものなので、そこに戻れば、このような恐れも抱かなくて済むと思います。

目の前に起こる全ての現象や、私たち自身の中に常に愛を見いだしてゆきたいですね。

この開運言魂アートは『まな(愛)』です。

あらゆる存在に宿る霊魂”まな”は愛そのもののエネルギーであると解釈し、
このアートを描かせて頂きました。

この世の全ての存在の本質は愛そのものです。
あなたの魂の本質も愛そのものです。

 

この開運言魂アートは『愛感謝』です。
常に愛の動機に基づいた愛の言動で愛を放ち起こる全てを感謝で受け取りたいですね。
◇開運言魂アート『愛感謝』もご参考ください。 

今日もあなたにとって幸せな事が沢山訪れますよう……
あなたの魂が輝く1日と成りますよう……
あなたの愛ある魂の願望が全て優雅に叶いますよう……
常に素晴らしい地球であり続けますよう……
今日が人生で最も美しい1日となりますよう……

開運言魂アーティスト 紫水

=============================
以上、開運言魂アーティスト 紫水ブログからの転載
(全ての内容について紫水が著作権を保持しています)
『あなたの本当のパワーと才能を引き出す開運アート!願いが叶う幸せの言霊文字』
http://ameblo.jp/miraclekototamart/
=============================