誹謗中傷でお困りのあなたへ PART.2~謂れのない誹謗中傷を受けた場合

誹謗中傷でお困りのあなたへ PART.2~謂れのない誹謗中傷を受けた場合

■TRINITY編集部 【誹謗中傷でお困りのあなたへ その1】
http://www.el-aura.com/2014030704/

 

誹謗中傷に対して有効な接し方は?

運気とパワーがみるみるアップして願いが叶う開運言魂文字のアーティスト☆紫水です。
前回”誹謗中傷”に関してお話しさせていただきましたが、書いていたら長くなってしまったので、数回に分けることに致しました。今回は、前回挙げた、「誹謗中傷の内容が自分に思い当たる節がない場合」についてお話しさせていただききますね。
思い当たる節がない場合は、「氣にしない♪」そして「放置プレイ」がお勧めです(笑)。これは、私の経験から来ています。

 

他のことに夢中になっていたら、誹謗中傷に気が付かなかった

ワークショップなどでもよくお話しさせていただいている話ですが、どのような経験だったのか、ご紹介しましょう。私は以前、ある組織にいた時に同僚の女性から、全くもって事実無根の、根も葉もない噂を組織内で言いふらされたことがありました。

それは、人間としての信用に関わる様な酷い内容でしたが、とても影響力のある人だったので、殆どの方がその噂を信じてしまいました。
ただ、私は相当不幸に鈍感な人間なので(笑)……なんだか皆の態度が変だな~と思ってはいましたが、余り氣にしていませんでした、
というより最初の頃は気付いていませんでした^^;
それよりも重要なことがあったからです。

ある訳があって、後輩数名を、本人たちの希望もあって、限られた数ヶ月の間で自分の能力を最大限に発揮して、ある程度どんな案件でも一人前の仕事ができるように育て上げると決め、そのことに神経集中していました。ですので、皆の態度がおかしいとは思いつつも、頭のなかはそのミッションで一杯でした。

そうしているうちに、私の仲良くしていた別の後輩が、その私の根も葉もない噂を聞きつけて私に報告してくれたのです。
やはり、組織の人たちの態度がおかしかったのは、氣のせいではなかったのだと数ヶ月してやっと気付いたのでした(笑)。

 

悪い噂は敢えて放っておく

もちろん噂の内容は全く根拠のないことだったので、身の潔白を証明することもできましたが、それは結局、うわさ話することと同じことだし負の連鎖になると思い放っておきました。

また、もともとあまり物事に執着がないので、その虚言によって自分から離れてゆく人は、もともとそのようなご縁なので仕方ないと思い、「今まで有難う」と感謝しつつ手放し、今までと変わらぬ態度で日々過ごしておりました。

何より、後輩たちがどんどん能力を発揮し腕を上げてゆき、本人たちもどんどん自信とやる気が高まってきているのを感じて、楽しくて楽しくてならなかったのです。
そして結果どうなったかというと……結果は次回お話しさせていただきますね。
この話はこれからが本題になりますので、また次回ご覧下さいね。

上の開運言魂アートは『たのしい』です。
現実は良いこと、困難なこと、色々なことが同時に起こっていますが、私たちはこの1瞬にしか存在出来ません。この毎瞬を『たのしい』ことに集中と専念し、『たのしい』ことで埋め尽くしたら、氣がつけば人生は『たのしい』ことの連続になります。

 

◇開運言魂アート『たのしい』もご参考ください。 

 

今日もあなたにとって幸せな事が沢山訪れますよう……
あなたの魂が輝く1日と成りますよう……
あなたの愛ある魂の願望が全て優雅に叶いますよう……
常に素晴らしい地球であり続けますよう……
今日が人生で最も美しい1日となりますよう……

開運言魂アーティスト 紫水

=============================
以上、開運言魂アーティスト 紫水ブログからの転載
(全ての内容について紫水が著作権を保持しています)
『あなたの本当のパワーと才能を引き出す開運アート!願いが叶う幸せの言霊文字』
http://ameblo.jp/miraclekototamart/
=============================