時間の使い方を間違える。「チョプラ博士の教え」PART.14

時間の使い方を間違える。「チョプラ博士の教え」PART.14

マドンナ、レディー・ガガ、ミランダ・カーなど、世界のセレブの信望を集める、米国の代替療法医ディーパック・チョプラ博士。
今回のお話は、今を生きるということについて。あなたは「今」を生きていると言えるでしょうか?

時間の使い方を間違えるとは、
単に注意を向ける先を間違えたために起こる現象

将来を心配すること
過去を追体験すること
昔の過ちを後悔すること
昨日に生きること
明日を思い患うこと
時間がないと焦ること
いつまでもくよくよ思い悩むこと
変化に抵抗すること

時間の使い方を間違えているとき、問題はそれそのものではありません。
例えばガンで死ぬ可能性を心配するあまり、
5時間も寝られなかった人の家にある時計には、何も問題はないのです。

時間の使い方を間違えるとは、
単に注意を向ける先を間違えたために起こる現象です。

今この瞬間をもたらすために必要なのは、
創造の全体性

あなたは、気にも留めていない人と人間関係を築くことはできませんし、
あなたと宇宙の関係においても、注意が向けられているか、
まったく向けられていないか、そのどちらかなのです。

つまり、あなたが今この瞬間に感じ取っている宇宙以外に、
宇宙は存在しないので、あなたがそれと関係を築くには
あなたの目の前にあるものに焦点をあてなくてはなりません。

あるスピリチュアル・ティーチャーがこう言っていました。
「今この瞬間をもたらすためには、創造の全体性が必要とされている」と。

このことを心に留めると、あなたの注意は転換するでしょう。

あなたが身を置いているあらゆる状況は、
過去、現在、未来が混ざり合ったもの

今この瞬間、あなたが身を置いているあらゆる状況は、
過去、現在、未来が混ざり合ったものです。

就職活動をしている自分の姿を想像してみてください。
他人の厳しい視線にさらされ、ストレスに対処しつつ
相手に好印象を与えようとしているとき、
あなたは「今」に生きていないと言えます。

「私はこの職につけるだろうか?」
「私は相手からどのように見えているのだろうか?」
「推薦状はあれで充分だっただろうか?」
それはまるで、過去と現在、そして未来が混ざり合った中で
グラグラ揺れているようなものです。

「現在」という瞬間が、あなたという「存在」
その瞬間、あなたは今に生きていると言えるのです

しかし「今」というのは、過去と未来の混合ではありません。
明確で、あらゆる可能性に開かれたものでなくてはならないのです。
そうでなければ、自分自身を展開していくこともできません。
実はそのためにこそ、時間というものが存在しているのです。

今この瞬間は、本当に展開するので、期間というものはありません
あなたはまた、時間が消滅する瞬間でもある「今」に存在しています。

おそらく、そうした経験をするための最適な方法は、
「現在」という言葉は「存在」という言葉と結びついている
ということについて意識することかもしれません。

現在という瞬間が、あなたという存在
―すべてを飲み込むような完璧なる静けさと、完全なる充足感―
に満ちたとき、
あなたは今に生きていると言えるのです。

ディーパック・チョプラ

翻訳:渡邊愛子

<information>
チョプラ博士来日講演
~これからのウェルビーイング~
日程:2014年9月21日(日)12:00~14:40

場所: パシフィコ横浜  会議センター1Fメインホール
料金:SS席30,000円(税別/230席限定・サイン会付き/記念撮影可)
S席 15,000円(税別/指定席)
A席 8,000円(税別/自由席)

チケットのお申込みはTrinity SHOPへ

<Profile>

ディーパック・チョプラ
医学博士
心と体の医学、ウェルビーイング分野の世界的な第一人者で、70冊を超える著書は35ヶ国に翻訳、発行部数は2000万部超。
クリントン前米大統領訪印時「アメリカは代替医療の先駆者ディーパック・チョプラ博士に代表されるインド系アメリカ人の方々のお蔭で豊かになった」
ミハイル・ゴルバチョフ元ソビエト連邦大統領から「チョプラ博士は間違いなく、われわれの時代で最も分かりやすく感銘を与える哲学者だ」と評され、タイム誌発表の「20世紀の英雄と象徴トップ100」に選ばれ、「代替医療の詩人・予言者」と紹介される。CNN ニュース他メディア出演多数。
レディー・ガガ、ミランダ・カー、マイク・マイヤーズ他、多くのハリウッドのセレブたちのスピリチュアルメンターであり、故マイケル・ジャクソンの親しい友人で相談役でもあった。マドンナ、デミ・ムーアとも親交が深く、共に「A Gift Of Love: Deepak & Friends」というルーミーの詩を朗読したCDも出している。
内分泌科専攻、米国内科医師会フェロー、米国内分泌科医協会メンバー、ケロッグ経営大学院非常勤講師。
コロンビア経営大学院の著名な経営学者、ギャラップ社上席研究員でもある。
ハーバード大学医学大学院主催の内科最新情報を学ぶ年中行事で10年以上講師を務めている。
カリフォルニア、サンディエゴにある「チョプラセンター」創始者。その活動をつうじて西洋の医学と東洋の伝統的な自然のヒーリングを統合させた癒しの手法を確立した。

▼ディーパック・チョプラ オフィシャルWEBサイト
http://www.chopra.jp

★バックナンバーを見る→連載記事:ディーパック・チョプラ博士