最近スッキリしないな~と思ったらやってみて欲しいこと

最近スッキリしないな~と思ったらやってみて欲しいこと

なぜ一生懸命な人を見ると応援したくなるのか

オリンピックやワールドカップ、世界的な試合でなくてもプロ野球やサッカーリーグなど頑張っている人をみると、応援したくなりますよね。とくに大勢でわいわいしながら応援すると楽しさもあってより応援に熱が入ります。
マスコミやドキュメンタリー番組で選手のこだわりや苦労話などを目にすると、特にその選手に感情移入して応援したり、興味がなかったのに急に試合を見だしたりしたことがあるのではないでしょうか?
何事も、一生懸命やっている姿は結果にかかわらず、人の心をつかみます。
では、なぜ一生懸命な姿に共感する人が多いのでしょうか? それはズバリ、自分も一生懸命に何かを行いたいからです

 

誰でも何かに一生懸命になりたい欲求を持っている

残念ながら、現代の社会に適応するには何かを一生懸命するより、なんでもそつなくこなす方を求められていると思う人の方が多いのです。その為、自分自身の為に一つのことに打ち込んで、一生懸命やるより、要領よくいくつもの事をこなすことを選んでしまうのです。
しかし、私達には作りたいものを作れた!やろうと思ったことができた!自分の思うとおりの結果を得たい!といった欲求があります。簡単にいうと達成感が欲しいのです。程度や対象の差はありますが皆、この欲求を持っています。また達成感を共有したいという欲求もあります。

 

達成感がないと、気持ちもスッキリしない

これらの欲求が満たされないと、イライラしたり不安になったり、簡単なことで落ち込みやすくなったりとモヤモヤしてスッキリしない日が続きます。そして、お酒を飲んだり、友達としゃべったり、買い物に行ったり、カラオケに行ったりすると、一時的にイライラや不安や落ち込みは緩和されるので、気分転換した、リフレッシュしたと感じて、またいつもの生活にもどりじわじわとモヤモヤが溜まり、スッキリしなくなると飲みに行く、買い物に行く、といった事を繰り返すのです。
お酒を飲んだり、買い物を楽しんだりする事自体は悪い事ではないのですが、でも心の奥底では本当の達成感を味わっていないので、どこかで不満を抱えたまま過ごすことになります。

 

結果を求めず、「やりきる」ことが大事

もし、そんな日常に心当たりがあるな~という場合は、好きな事から、またはやりたいと思って実現していない事の中から何か一つ選んで「やりきって」みてください。結果は成功しても失敗しても構いません。例えば、昔モデルになりたかった人は自分の写真集を作るとか、アイドルになりたかった人はPVを作ってみるとか、漫画家になりたかった人は作品を一つ書き上げてみるとかです。写真集やPVや作品を作ってどうするかは問題ではありません。もちろんそれが思わぬ評判を呼び一世を風靡するかもしれませんが、それはオマケです。大切なのはあなたが自分の欲求を認め、行動をおこしたという経験です。もしかしたら、実際にやってみたら実はそんなにやりたいことじゃあなかった、ということもあるかもしれないし、ある程度までやったら満足してしまうかもしれません。あなたの中で形にならないアイディアが心の中に溜まっていることがモヤモヤの原因です。頭でっかちになり、損得勘定をして、他人の目を気にしてやらずじまいになっていることはありませんか? 最近、スッキリしなくて思い当たることがある。という方は是非、そのやらずじまいにしていることを「やりきって」みてください
そして、あなたが一生懸命「やりきろう」としている姿をみて周りの人たちが思わず応援したくなってしまうはず。思わぬ出会いや幸運があるかもしれません。今までと違う毎日へ一歩ふみだしてみませんか?

 

TEXT by はたけなかЖえみ
フラワーエッセンスのカウンセリング・セミナーご希望の方は
自然の力で自分を見つけよう!癒さない系ハーバルセラピストまで