TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第27回 PART.3

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第27回 PART.3

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「身体のケアから魂を磨く」。
身体と心のつながりを、ちゃんと実感できていますか?

デトックスの時代

身体という個人のメタボ対策だけでなく、日本の社会もメタボ対策が進んでいます。政治レベルで平成維新とも言える政権交代によって、今まで無駄遣いした税金による膨大な借金を少しでも減らすように無駄な予算を減らそうとしています。
政治もデトックスできるのだと、毎日のニュースが楽しみになってきました。

さらに、世界のレベルでも、平和へ向かって大きな変化が生まれています。
世界中でつくられてきた核兵器でさえ、やっとゼロにしようという動きが出てきました。これも兵器のデトックスです。個人も社会も、デトックスの時代を迎えているのです。
すべてがつながっているのです。

私たちの世界は、実は、相似形で動いているのです。それに気づくと、もっと人生が面白く感じられるようになります。宇宙のしくみにも関係しているからです。宇宙は相似形にあふれています。だから、私たちが自分の宇宙である身体を大切にして、デトックスすることで、自分のまわりもデトックスされて、波動がどんどん上がってくるのです。

~続く~

→バックナンバー

 

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。