<3月は大腸がん啓発月間>東京で中井美穂さん司会の大腸がんセミナーを開催!

<3月は大腸がん啓発月間>東京で中井美穂さん司会の大腸がんセミナーを開催!

3月は、ブルーリボンをシンボルとする
国際的な大腸がん啓発月間です。

ブルーリボンって何?

TRINITYの本誌でもWEBでも何度か取り上げてきた「ピンクリボン」の活動。乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるための世界的な啓発活動として、読者のみなさまにはもうおなじみですよね。日本で一躍注目を浴びたのは、ピンク色にライトアップされた東京タワーがきっかけだったとか。

さて、では「ブルーリボン」って何? そういう疑問がわいてきますよね。
「ブルーリボン」とは、乳がんならぬ“大腸がん”の啓発活動のシンボルマークなのです!!

胃がんに続き、2番目に多い大腸がん

大腸がんなんて、私にはまだまだ関係ないわ、なんて思わないでください。生涯のうちに、国民の2人に1人ががんになると言われている時代。その中でも大腸がんは、すべてのがん患者さんの約15%と、胃がんに続き、2番目に患者さんの数が多く、日本では累計で毎年約10万人(男性約6万人、女性約4万人)が大腸がんと診断されているのですよ!

一方で、がん治療の進歩により生存期間は延長し、がんになっても、がんと共生しながら生きていくことが可能になってきました。こうした中で大切なことは、患者さん自身が科学的根拠のある治療法を知り、それぞれの希望やライフスタイルに合わせた治療法を選択していくことなのです。

だからこそもっと知ってもらいたい!
無料公開講座
「もっと知ってほしい大腸がんのこと 2014 in 東京」

講座は無料!
一般の方々にも開放

2014年も、いよいよ大腸がん患者・家族のための無料公開講座「ブルーリボンキャラバン」がスタートします。第一弾は東京! 無料公開講座「もっと知ってほしい大腸がんのこと 2014 in 東京」は、2014年3月2日(日)に、東京医科歯科大学M&Dタワー2階 鈴木章夫記念講堂で開催されます。

遠方の方もご心配なく。7月には名古屋、10月には大阪でも開催予定なので、それぞれHPでチェックしてみてくださいね。もちろん、患者さんとそのご家族だけでなく、一般の方々も無料でお話を聴くことができますよ。

本講座では、各領域の第一線で活躍する専門医のご講演のほか、大腸がん経験者による体験談も予定。また、会場内では、実際に大腸がんの検査・治療で使用される医療機器などのブース展示も実施されていて、最新の優れた医療技術をリアルに体験することが可能です。

司会は中井美穂さん、
いちむじんのスペシャルコンサートも!

司会は、フリーアナウンサーの中井美穂さんです!! 「龍馬伝」のテーマ曲を演奏した「いちむじん」のスペシャルコンサートも開催されますので、目が離せませんね。

 

3月は、ブルーリボンをシンボルとする国際的な大腸がん啓発月間です。これを機に、患者さん、ご家族をはじめ、一般の方、学生、お子様など、みなさんで気軽に参加して、大腸がんについて知識を深めませんか。

 

ブルーリボンキャラバン「もっと知ってほしい大腸がんのこと 2014 in 東京」
<実施概要>

日時:2014年3月2日(日)
展示ブース/10:00~16:30
セミナー/11:00~16:00
場所:東京医科歯科大学M&Dタワー2階
鈴木章夫記念講堂(東京都文京区湯島1-5-45)
定員:500名(参加無料、定員になり次第締め切り)
★プログラムの詳細・お申し込み方法は、「ブルーリボンキャラバンのホームページ」をご覧ください。
http://www.cancernet.jp/brc/

情報提供:PRTIMES