2014年、自分の運気の流れを知ると、スムーズに物事が進んでいきます!【後編】六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星

2014年、自分の運気の流れを知ると、スムーズに物事が進んでいきます!【後編】六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星

六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星のあなたへ

こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。気学の暦では、2月4日を境目に、運気の流れが変わります。私の身の周りでは、なんだかすっきりした!とか、変化したのを感じた!という話もよく聞きます。前回の記事では、「2014年、自分の運気の流れを知ると、スムーズに物事が進んでいきます!【前編】一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星」をご紹介しました。

今回も、九星別に今年の運気をご紹介していきたいと思いますので、ぜひ、今年の運気アップにお役立て頂ければ幸いです。

六白金星:今年はまるで、自分の心の外側にあったベールがそっと外れたかのように、楽しいことや、うれしいことを素直に受け取り、生活の一部に取り込むことが出来そうです。ぜひ、お友達の誘いや、新しい場所への招待を素直に受け取り、一歩踏み出して体験してみましょう。たまたま隣り合わせた人に、気軽に話しかけてみる、そんな風に、日々の人生を楽しむ姿勢が幸運を呼ぶ年です。今年は、オープンハートで日々を楽しみ、笑いで満たして過ごしてみましょう!

七赤金星:自分の中から、むくむくと「変わりたい」という気持ちが湧いてくる時期かもしれません。また、周りの状況によって、変わることを余儀なくされる、ということもあるかもしれません。ぜひ、変化の波に乗っていきましょう。時に、日常生活において、変化の振り幅が小さいと、安心していられるかもしれませんが、体験できる経験の幅も小さくなります。今年は自分の振り幅を大きくしてみましょう。後で振り返った時に、今年がターニングポイントだった、と思える時がやってくるでしょう。

八白土星:自分の中のひらめきやアイディアをどんどん形にしていく時です。自分が手を挙げさえすれば、そのアイディアに賛同してくれる人たちも現れます。さらに今年は、自分が理想としていた人のレベルに、いつの間にか自分もいた、という風に自分がランクアップしていきます。ですから、遠慮せずに、そのレベルの自分に自信を持ち、堂々と受け入れていきましょう。もし人前に立つ機会があったら、憧れの自分のように振る舞ってみましょう。それは自分の才能を認め、そしてシェアすることに繋がります。

九紫火星:本当に自分がやってみたいこと、好きなことは何か?ということをゆっくり考えるのにいい時期です。例えば、一人旅をしてゆっくり、のんびりするのもいいでしょう。そして、自分を大切にするということがテーマの年となります。自分にとって心地よくないものから離れる勇気を持ち、自分を幸せにしてくれるものを大切にしましょう。それはもしかしたら、自分が自分自身に投げかける言葉を優しいものにする、ということかもしれません。

いかがでしたか? 今年も皆様にとって、良い年になりますように!

★一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星の方はこちらをご覧ください。