TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第24回 PART.5

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第24回 PART.5

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

■■自分がパワースポットになってみる!■■
今回のテーマは「パワースポット」。
パワースポットはエネルギーが満ちているミラクルスポット。
今回先生の提案するのは、なんと自分がパワースポットになってしまうこと!!
自分も周りの人も癒してしまう「歩くパワースポット」を目指しましょう。

どうやってパワースポットになるの?

最近ヒーリングセミナーで瞑想のときに、みなさんの頭頂部から紫色の光が噴水のように溢れている光景を見ることが多くなってきました。それを見て、本当にスピリチュアルな時代になってきたと感無量の気持ちになります。

去年ファッションで紫色が流行ったのも、偶然ではなく、紫色の光を出すようにさりげなく刺激しているのです。

4年後(掲載当時)の次元上昇・アセンションに向けて、いろんな分野で準備が進んでいます。まず、自分がパワースポットになるくらいに輝いていきましょう!

キラキラのあなたに、きっとまわりの人々ははっとして、思わず近づいてくると思います。輝く笑顔で、見事なトータルファッションに、そして何よりも楽しい話題がいっぱいの素敵な存在でいましょう!

日々、感動体験をまわりに振りまいていると、自然にそのままであなたもパワースポットになっています。

もちろん、さらなるパワーアップのために、いろんなパワースポットにも行きましょう!
行ってきたら、そのパワーをまわりの人々におすそ分けをしましょう!

世の中のマイナス現象にとらわれている場合ではありません。
素晴らしい面、感動した話、さらに輝くためのヒントに集中して、歩く生のパワースポットを目指しましょう!

きっと支えてくれている地球さんも喜ぶと思います!
レッツ、自分がパワースポットに!

~続く~

→バックナンバー

 

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。