TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第24回 PART.1

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第24回 PART.1

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

■■自分がパワースポットになってみる!■■
今回のテーマは「パワースポット」。
パワースポットはエネルギーが満ちているミラクルスポット。
今回先生の提案するのは、なんと自分がパワースポットになってしまうこと!!
自分も周りの人も癒してしまう「歩くパワースポット」を目指しましょう。

パワースポットとは?

今回はパワースポットの特集だそうですね。いろんなパワースポットがあると思いますが、ここでは自分がパワースポットになるという思い切った、そして笑えるタイトルにしてみました。

パワースポットとは、名前の通り、パワーが出る場所です。ちょうど2008年の4月に出した自著「今がベストタイミング!」(大和書房)でベストタイミングの話だけでなく、パワースポットについても書いてみました。

神社や聖地、宇宙のエネルギーを集めるピラミッドの形をした山や建築物、さらに地球のなかからのエネルギーが噴出している洞穴や湧水の場所など、パワースポットにもいろいろあります。

エネルギーが満ち溢れていて、そこにいるだけで、気持ちがよく癒されて元気になる場所だと思います。

「そこへ行くとエネルギーを感じる」
「その場で光の柱を感じる」
「身体が揺れる感じがして眩暈(めまい)かと思った」
「そこに行ってからとても元気になった」
そんな場所のことをいいます。

天からの波動をたくさん受け取るアンテナのような、先がとがった形のもので、宇宙エネルギーをキャッチしているパワースポットがあります。山、ピラミッド、岩組み、柱などです。

例えば日本では、富士山、石鎚山、剣山、位山、高野山、伊勢神宮、諏訪大社、熱田神宮、天河神社、沖縄の斎場御嶽など。海外ではエジプトやメキシコのピラミッド、ペルーのマチュピチュ、北山のシャスタ山、アリゾナのセドナ、フランスのモンサンミッシェルなどがあります。

地球のなかから自然の気が噴き出ている場所、火山、湧水などもパワースポットです。例えば、阿蘇山、幣立神宮や京都の貴船神社の湧き水、ハワイの火山、フランスのルルドの泉などです。

また、両方のパワーが合わさったようなところもあります。
富士山、幣立神宮、首里城、中城城跡、チベットのポタラ宮殿、マチュピチュなどです。
宇宙エネルギーと地球のエネルギーが合わさるところです。

~続く~

→バックナンバー

 

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。