TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第23回 PART.2

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第23回 PART.2

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「スピリチュルについて」。
スピリチュアルな時代に移行するなか、私たちの生活もまたスピリチュアルな方向へ向かっています。自然のリズムに合わせて、愛と笑いと感謝でリラックスして生きること……。
スピリチュアルな生き方は、そんな特別なことではないのかもしれません。

スピリチュアルは必然の時代に

4年後の(本誌掲載当時)2012年にいよいよ地球のアセンション(次元上昇)の一大イベントに向けて、スピリチュアルな流れはとても必然だと思います。

目に見えない世界を感じることが、スピリチュアルなのですが、それを大切に日々感じると、現実の世界をもっと楽しめる時代になってきました。

アセンションを開き直って、しっかり受け止めましょう! 先を行って早めに波動を上げて、地球よりも早くアセンションすれば、余裕で迎えるコースを選ぶことができます。

勉強と同じで、予備型のほうが、同じ体験をしても、楽しいはずだからです。
一体どのような流れで、変わるのかと、まるでスペシャルな舞台をかぶりつきで見るかのような臨場感があります。

世界は新しい流れのために、不必要なものが壊れて再生に向かっています。
アメリカを中心とする資本主義形態が変わろうとしています。これも予想通りです。現実的な変化もスピリチュアルになってきているのです。

目に見える現象だけを追っていると、びっくりしますが、心を澄ませて自分の心のなかに静かに入っていくと、落ち着いてきます。
それは、身体、心を通じて、自分のなかの宇宙につながれるからです。

最新刊(掲載当時)「『新しい運命』を自分に引き寄せる本」(青春出版社)に、アセンションに向けて、どのように自分の潜在意識を浄化して、波動を上げていくかの分かりやすいヒントと解説をしてみました。

あなたの潜在意識はいかがですか?
目を閉じても明るく感じる方は大丈夫です!

潜在意識はクリアです。
奥から本当の自分の光りがすでに溢れています。
そのまま毎日を楽しんで、楽々アセンションを迎えましょう!

何だか、自分の潜在意識には、いろんな感情やマイナスの思い込みが溜まっていると感じている方も大丈夫です。
キット自分にぴったりの潜在意識を浄化する方法が見つかります。そう思えば、お望みのものが引き寄せられて、バッチリと自分にぴったりのコースで進めます。

波動が上がって、スピリチュアルになることは、この時代に必要なことなのです。世間には惑わされずに、自分の内面に目を向けましょう!

リラックスして、愛深く、笑顔でいることです。自然に素敵な現象をどんどん引き寄せます。リラックスは奇跡を引き寄せるからです。まわりがドタバタしているほど、元気に伸びやかに人生を楽しむことができます。物質的にとらわれている人には、だんだん住みやすくなってきています。

~続く~

→バックナンバー

 

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。