TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第21回 PART.4

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第21回 PART.4

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「顔の不思議について」。
「顔」は自分の個性や感情、人種、人生経験、さらには過去生での経験など、あらゆる「自分」を表現しています。見慣れていると思っている自分の顔も、改めて観察してみましょう。素敵な気づきがあるかも知れません!

顔は過去生の影響を受ける?

大きなホテルに泊まったある日の朝、朝ごはんを食べてエレベーターに乗ったら、たくさんのインドのビジネスマンたちに遭遇しました。そのグループの一人と思った背の高い青年が流暢な日本語で話しかけてきたのでびっくり!

よく見ると、ホテルマンでした。でも、どう見てもインド人! よく感じてみたら、日本人で過去生がインドの青年だったのです。

時々、クリニックにも、両親がしっかり醤油顔で日本人なのに、息子がどう見てもインド人で、本人も「よく英語で話しかけられて、日本人に見られないのです!」というケースがあります。

セッションをすると、やはり、彼らは、過去生の影響のほうが濃く出ていることがあるのですね!

必ず、その時代の続きをメインテーマに選んできた場合に起こります。
まわりに、思い当たる人がいませんか? 私も海外旅行をして、よくその国の人に間違えられて、本国の言葉で道を聞かれて、なぜかちゃんと教えてあげる体験が多いのです。

タイ、ネパール、マレーシア、中国、台湾、チベット、ペルー、英国、アメリカなど、さすがに、フランス人には、残念ながら間違えられたことがありません。

その国に行くと、スイッチが入って、その国に生まれ生きていた時代のエネルギーとチャネルするようなのです。
顔は不思議ですね!

今のあなたは、何人(なにじん)をしていますか?
自分の顔をまじまじと観察してみましょう!
すてきな気づきが見つかるかもしれませんよ!

~続く~

→バックナンバー

 

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。