元気な声は、エネルギーも元気なしるし!穴口恵子さんインタビューPART.2

元気な声は、エネルギーも元気なしるし!穴口恵子さんインタビューPART.2

生命エネルギーを循環させるための
朝一番の15分間 下半身体操

Q:穴口さんが普段から健康のために気をつけていることはありますか?

朝起きた時にずっとやっていることがあるんです。気の巡りを良くするために、寝たまま15分間だけ下半身を動かしています。足首をぐるぐる回したり、膝を立てて開けたり閉めたり。下半身は、第一チャクラがあり、そこから生命エネルギーが頭頂を通ってオーラに循環していきます。ですから下半身を意識的に動かして、エネルギーを回しているんですね。

それが終わったら、15分くらいの瞑想。
多次元な自分のエネルギーにつながるように、ハイヤーセルフを自分の肉体に呼び、肉体では下半身から活性化して、頭頂からはハイヤーセルフのエネルギーを入れて、肉体の生命エネルギーとチャクラを融合していくのです。

同時に、自分の心と対話し、今日という一日の、最高の自分をイメージするのです。どんなことをして、どんな人と対話しているかなどのイメージングをしていると嬉しくなって「さあ!」と気持ち良く一日を始めることができるのです。
下半身はとにかく動かすことが大事な要素。スクワットでもいいですね。あとは、声を出すこと。


写真:カリブの海

声で分かる!
今のあなたのエネルギー状態

Q:声を出すことがなぜ大切なのでしょうか?

声というのは、もともとは周波数ですよね。動物も状況によって鳴き方が変わるのも、声を通して波動を表現しているわけですから、犬や猫も、具合が悪かったり、甘えていたりすると鳴き声が違いますよね。

つまり、自分の今のエネルギーの状態を示す、一番わかりやすいものが音。そして音として出る声は、その日の自分の状態をよく表しています。普段は、人と会話するために声を使っていると思うのですが、声を音として分析すると面白いですよね。

Q:声で自分のコンディションを分析した後に、どんなケアをすると良いでしょうか。

たとえば、朝起きて家族に「おはよう」と挨拶をした時の声の音を感じてみてください。声を感じている自分の気持ちが、「今日なんか機嫌悪いな」と思ったら、「どうしてだろう?」と自分の心に聞いてあげるのです。「身体が重く感じるからかな」と思ったら、ランチにクイックマッサージに行くなどして、自分を優先してあげましょう。

あとは、声の調子が悪い時には、カラオケに行くのもいいですね。歌を唄うとお腹の底から声を出しますから、私の場合は、それで元気が戻ったりします。

健康法っていろいろあると思うけれど、「テレビでやっていたから」など、健康のためだからって無理しないで、自分に合った方法を行うほうが、健康でいられると思うんですよね。

~続く~

バックナンバーはコチラ 

<Profile>

穴口恵子さん

スピリアルライフ提唱者。
スピリチュアルと現実を統合したスピリアルライフを実践することを通し、誰もが無限の可能性を開き、人生のバランスを取りながら幸せで豊かに生きることを提唱する。
世界中にスピリアルライフを広めることで世界平和を実現することを最終目標に掲げ、年間の3分の1を海外の聖地で過ごし、スピリアルライフを楽しみながら、執筆活動、セミナー活動を行っている。
■穴口恵子さん公式HP http://keikoanaguchi.com

<information>

■穴口恵子さんの最新書籍
「2014年の<超>アセンション」


限定の特製しおりプレゼント中です♪

詳細は、http://keikoanaguchi.com/2014wave/

問:03-3791-8466(受付時間:月~金11:00~18:00)
cs@dynavision.co.jp

取材協力:ダイナビジョン http://www.dynavision.co.jp/
★バックナンバーを見る→連載記事:穴口恵子