2014年運気アップのコツは、「ご縁を大切に」と「風通しよく」…これも風水

2014年運気アップのコツは、「ご縁を大切に」と「風通しよく」…これも風水

「ご縁」を大切に「風通し」を良くして運気アップ!

こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。今回のコラムが新年を迎え、第一回目の記事となります。本年もどうぞよろしくお願いいたします! 皆様にとって素敵な一年となりますようお祈り申し上げます。そして、このコラムが皆様にとっての運気アップのお手伝いになればうれしいです!

さて、2014年、四緑木星が中心に入る、今年の運気アップのキーワードは「ご縁」。ご縁=人、仕事との出会い。それから本やインターネットなどから得られる情報も、出会いという意味でご縁ですよね。ふと手にした一冊の本が、自分の人生を変えた……そんな経験ありませんか? 自分の目の前に現れたものは、どんなことであっても、メッセージであり、サインです。それが良いのか悪いのか、その意味づけは自分次第。とらえ方によっては、どんな出来事もギフトになります。今年はぜひ、日常の中に溢れている、沢山の「ご縁」を大切に過ごしていって頂きたいと思います。

それから、四緑木星……五行の「木」のグループでありながら風の要素を持つ九星ですから、「風通しよく」も運気アップのキーワードです。それは例えば、朝起きたら窓を開けて空気を入れ替えたり、部屋を整理整頓して風通しよくしたり……さらに、自分自身の心の風通し、人間関係の風通しを良くする、ということかもしれません。

さて、部屋を整理整頓と言えば……思いのほか、年末に片付けが出来なかった(泣)という方もいらっしゃるかもしれません。それでも大丈夫です。実は、気学の新年は節分が区切りです。そこを新しいスタートに見据えて、これから約半月。のんびり、無理せずお掃除計画を立ててみましょう。スタートしやすい方法は、「自分だけしか使わない場所」からお掃除や整理整頓を始めること。もしかしたら、こちらの記事が思い浮かんだ方もいらっしゃるかもしれません。

「日常的に、自分しか使わない、小さなところ」で、ラッキーなことが起こり始めます!…これも風水

お化粧ポーチや、自分のカバンの中、まず自分しか使わないところを綺麗にしてみましょう。海外旅行でお土産にもらったブランド物の口紅でも、自分に合わずに使わないのであれば、思い切って! 思い切っての後には、「すっきり」が待っています。

クリーンで、清潔で、整えられていれば、「風水」以前に、気分がいい。気分がいい=すっきり=運気がアップしている状態です。それでは、まずは……今見ているパソコンの画面やマウスを綺麗にしてみるのはいかがでしょう。会社だったら、自分の机をウェットティッシュで拭いてみるだけでも充分です。ちょっぴり試して、ちょっぴりすっきりしたら、無理せずご褒美に温かいお茶と、お菓子でのんびり過ごしましょう。ほっと一息ついたら、きっと、心の中の風通しも良くなるに違いありません。