美しく生きるための「美運バイブル」~心と身体バランスを整えて、自分らしく美しい人生を歩むためにできることPART.4

美しく生きるための「美運バイブル」~心と身体バランスを整えて、自分らしく美しい人生を歩むためにできることPART.4

感情のデトックスとアファメーションで
現実を変えていく!

1月16日13時52分に今年初めての満月を迎えます!
満月近くになると、いつもより感情的になりやすく、イラッとして余計なひと言を誰かにぶつけてしまったり、衝動的に行動して失敗したり、私の鑑定でもカップルのケンカの相談などが増えるのがこの頃です。

満月はいつも胸の奥底に抑え込んでいる感情が大きく膨らんでしまうので、きっかけは些細な事でもそれが爆発してしまいます。
そんな感情に振り回されず、いつも良い状態のあなたでいるには、たまったものを無くす(浄化)のが一番です。

今回は、その浄化方法のひとつで、ヨガや釣りの用語にもある「バーミング」という名前の方法をお伝えしますね。
方法は簡単!

 ① 
まず静かに座るか上向きに寝た状態になります。
そして、ご自分が落ち着いてゆったりとした気分になるまで腹式呼吸を好きなだけ繰り返してください。

 ② 
次に、手を合掌の形でこすり合わせて手が温かくなってきたら、手のひらを合わせるか、もしくは手を横向き上下に重ねて(右手指先は左向き・左手指先は右向き)、そっと胸の上に置きます。

手のひらの中央には「氣」の出入り口があって、あなたの手からもちゃんとそれは出ています。ですから、自分の心にたっぷりと愛情を注ぐつもりで、胸に置いた手から「氣」が出て胸に流れていくイメージをしてください。
胸では置いた手の温かさをただ感じているだけで大丈夫。
これでちゃんと「氣」はあなたの手のひらから胸に流れて行きます。

 ④ 
そして、そのままゆっくりと呼吸をしてください。
落ち着いたらここでアファメーションを唱えます。声に出しても出さなくてもいいので自分の胸(ハートチャクラ)に優しく語りかけます。

「いつもムリさせてごめんなさい、辛い思いをさせてごめんなさい、
今からあなたを癒しますので一番元気で良い状態だった時のあなたにお戻りください」

そう言って、そのまましばらく両手の暖かさをただ感じてください。
時間は決まっていません。あなたが、十分と思うまで続けてください。
この時、あなたの胸にたまっているものが、あなたの手から出る「氣」とアファメーションによって癒され、時には、それは涙や咳や、時には叫び声となり吐き出されます。
そうなった時は我慢せず、泣きたいだけ泣き、声も出したいだけ出しきることが大事です。

 ⑤ 
しばらくそのようにして、自分でなんとなくスッキリしたら、そこでまたアファメーション!

「これからはあなたの声にちゃんと耳を傾けるね、今までありがとう、
これからも宜しくね。ありがとう、ありがとう、ありがとう!」

 

これで終了です。
これは「自己ヒーリング」と言って、自分で出来る癒し(浄化)の方法です。
満月にはこれまで知らず知らずにため込んでいたストレスや感情が増幅して溢れかえるので、日ごろから疲れを感じた時にはすぐにこの自己ヒーリングをされることをおススメします。
そうすれば満月の時に、感情に振り回されることも少なくなるでしょう。

また、身体の調子の悪い場所があれば、そこに先ほどと同じように手を重ねておき、アファメーションを唱えて癒すことで改善は早くなりますのでお試しください。
身体のパーツそれぞれが、自分ではなく小さな子供に向かって優しく話しかけるように言うのがコツです。

アファメーションは、ご自分の好きな言葉で唱えても大丈夫です。
今まで疲れを放置したことを謝って、ねぎらって、「これからも仲良くしてね」と言い、
最後に一番波動の高い言葉「ありがとう」を何度か言って終わりましょう。

満月は感情を増幅させるので、ネガティブな感情を浄化した後は、心がウキウキしたり、楽しくなる事をたくさんイメージしてください。
そうすれば今度はそれが増幅してそのような現実を引き寄せやすくなってきます。
それでは、素敵な満月をお楽しみください。
全ての皆さまに素敵なことが起こりますようにお祈りしております!

Be Happy♡