TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第20回 PART.2

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第20回 PART.2

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「魂が輝いている女性、スピリチュアル美人」です。
キラキラ輝いて魅力的な女性……実は誰もがそうなのです。
マイナスの思い込みは終わりにして、素敵な人生を引き寄せましょう!

今を受け入れると変われる

去年(連載当初)、宇宙法則の一つである「引き寄せの法則」が、世界中に広がりました。「The Secret」という本とインターネットの映像と、この本の種本だった「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」の本が大活躍しました。
私も「人生の輝き」の本のなかで解説しています。

この法則のなかでも、今までの現実は過去の自分の思いが引き寄せた結果だと言われています。表面意識が、今の現実を感謝で受け入れると、力が抜けて解けて、なかからまぶしい光があふれ出て輝いてきます。

「これでよかった、何て私は幸せなのかしら? ありがたい」と思うことが、次のステップへ進める鍵になっているのです。
まずは、今の状態を受け入れてみましょう! 自分が幸せでまわりに愛されていると思うだけで、温かくなり、もっと幸せな気持ちになって、泉のごとく気持ちのいい光が自分のなかからあふれ出てきます。万物すべてに「ありがとう」を言いたくなります。

そうなると、いいことばかりが次々と引き寄せられてきます。
引き寄せの法則が、望みどおりの流れになって、良環境がまわりだすのです。輝きはますます増してきます。細胞が若返ってきます。

いつまでも無いものねだりをして、愚痴を言ったり、不平不満を言っていると、波動が下がってしまって、なかから光が出てこなくなります。なんとなくぼんやりとした、漠然とした自分で、すっきりしないのです。なんとなく身体がだるくて、疲れやすく、若々しさが薄れてしまいます。

ため息が増えて、うつになってしまうと、ますます暗くなって、輝きがなくなるのです。
まずは、今恵まれていることを探して、ありがたいと思ってみることです。自分を抱きしめて「大好き!」と認めてあげましょう! 受け入れることで、次のステップに変われます。

~続く~

→バックナンバー

 

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。