「ニッポンを救うミラクルサロン」~【ピュアフィーリング】3ヶ月待ちも納得! 著名人も駆け込む現代のマリア様

「ニッポンを救うミラクルサロン」~【ピュアフィーリング】3ヶ月待ちも納得! 著名人も駆け込む現代のマリア様

「あそこのセッションで号泣した!」「この間受けた整体で一気に身体が変わった!」……今や星の数ほどあるサロンですが、こんな体験ができることは実は多くはありません。そこで、今回編集部が大調査! 本当に凄いサロン厳選12!

12月20日に発売したTRINITY Vol.49で、「全部ガチ! WEBで紹介! 日本を救うミラクルサロン」と題して、12件のサロンをご紹介いたしました!
これまで取材させていただいたなかで、TRINITYがその能力に感動したサロンに加え、ライターさんや読者の方たちの口コミをまとめて厳選したサロンばかり。今回実際に体験させていただき、そのレポートの一部を本誌でご紹介しましたが、そのレポートのすべてをTrinity WEBでご紹介します!

心に溜め込んでいた感情が一気に解放された


笠原さゆりさん 

溝の口の静かなマンションの一室にある「ピュアフィーリング」さん。
たくさんのクリスタルと天使の置物が並び、可愛い小鳥が住まう空間はまるで癒しのオアシスのよう。
笠原さんは、エネルギーヒーリングやサイキック的な能力を使ったセッションをしてくれる大人気のヒーラーさんで、彼女の能力と人柄を慕うリピーターも多い。

セッションでは、まず来年のビックイベントであるお引越しについて伺ってみることに。今は土地を探している段階。
一生に一度かもしれない高い買い物なので、慎重になっていました。土地に関するアドバイスを伺ってみると、「風あたり、日当たりは絶対で。駅に近い方がいいわ。土地の湿気は、何をやっても取れないから要注意ね。シックハウスが発生しやすいし、病気になりやすいから。過去にどのように土地が使われていたのかも調べてね」と。
土地にも色々あるらしく、めぼしい土地があったら、笠原さんがその土地のリーディングを行うことも可能だそうだ。

ある、千葉に美容院をオープンさせたいと相談に来た方のリーディング中に、突然「その土地に引っ越してはいけない」とストップがかかり、その時に理由は分からなかったが、後になって、その場所に液状化現象が起こり、もしお店を出していたら、すべてが台無しになっていたと分かったこともあったそう。
笠原さんは、人生のあらゆる岐路で心強い味方になってくれそうで、安心してアドバイスをいただける場所に出会えたことに感謝です。

そして、どうしても心に引っかかっていた問題。それは、夫が経営する会社で立ち上げたばかりのネットショップ。私が担当し、空いた時間に在宅で作業している。手探りの状態で、1年がたち。やっとシステムの使い方や商品アップに慣れてきたところ。なかなか売上にはつながらない。
成果のでない、地道な努力はいつまで続くのか。それを相談してみると、すぐさま「会社が低空飛行している。ネットショップがうまくいけば、相乗効果で業績は両方とも上がってくるわよ。まだまだ種は蒔いたばかり、徐々に上がっていくから。その代り、子供だと思って夫婦で育てることが大切。5年後には、今の会社の売り上げをネットの方が抜くわよ。その時になって初めて、ありがとうって感謝される日がくるから。それまでは、大切に育てること」と笠原さん。

私は「なんとかしなければいけない」と必死でパソコンに向かうが、周りとの温度差を感じ、孤独を感じていました。そして情熱や焦り、悩みを共有できない悲しみ……。そんな胸の内を打ち明けないまま、セッションは進む。

「旦那さんが協力的じゃないのは、パソコンの前で作業をするのが苦手なのと、パソコン自体があまり得意じゃないからね。エクセルの使い方とホームページを書き換える方法を旦那さんが学べば、二人の溝も埋まるわよ」など、具体的なアドバイスが次から次へいただけたことにビックリ。そして現在の問題の突破口が一気に開けた感じがして、明るい未来を思い描くことができた。

笠原さんは出会った時から私の悲しみを感じていたようで、「この子供(ネットショップ)がうまく育ってなかったのが悲しみの大きな原因ね。セッションでは胸の底にある一番引っかかっている問題が浮上するからね」。
笠原さんのセッションを受けると「胸がスッとする、軽くなる」という評判どおり、身体も心も清々しい気分でセッションルームを後にすることができた。

 

 ■■サロン情報■■ 
ピュアフィーリング
神奈川県川崎市高津区久本
(JR武蔵溝の口駅・東急田園都市線溝の口駅より徒歩6分)
044-833-3010
不定休
スピリット・ヒーリング(心と体と魂の治療)
初診(80分) 20,000円
http://purehealing-m.com/

(text:宮崎法子)

 

  ■■Trinity Vol.49の詳細はこちら■■
http://www.el-aura.com/2013121801/