TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第20回 PART.1

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第20回 PART.1

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。 これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。 今回のテーマは「魂が輝いている女性、スピリチュアル美人」です。 キラキラ輝いて魅力的な女性……実は誰もがそうなのです。 マイナスの思い込みは終わりにして、素敵な人生を引き寄せましょう!

21世紀は女性の時代

最近、輝いている女性が多くなりました。すてきな時代です。女性性が解放されてきたのです。独身女性が多いことも、実は、女性が自由に生きられるようになった現象なのです。 えっ、とびっくりされた独身女性の方もいるでしょう! ところが、独身で、一人暮らしで、仕事をして自立している女性は、実は、長年の夢が叶っているのです。 ここ2千年の間、女性で生まれると、かなりつらい人生が続いていました。そのつらい人生のときに、手に職を持って、一人でも生きていけるようになりたいと心から願った思いが、今の時代に実現しているのです。 好きなことをして、行きたい旅行ができて、気楽な生活を楽しんでいます。 先日、40歳のすてきな女性がクリニックにみえました。品が良くて、家族思いで、本当に、魅力的ですが、恋愛はしたことがありません。男性がちょっと苦手なようでした。ヨーロッパ時代が2回と、江戸時代に女性で、かなり辛い人生がありました。 まるで、三色団子のように、まとめて女性の時代を解放しました。 彼女の魂さんの話では、「過去生の3人の女性たちが、彼女の今の人生のおかげで、とても自由気ままを体験できて、うれしかった、気が済んだと喜んでいるから安心してほしい」とのことでした。そして、にこやかに晴れやかに、本体の光に帰って統合されていきました。その時、パーッと彼女のハートからまぶしい光があふれ出ました。彼女に、出てきた過去生のイメージと魂さんからのメッセージを伝えました。 「先生、うれしい、本当に、今私幸せなの。これでよかったのね。緊張が取れて、楽になりました」と彼女の笑顔が皿に輝いて見えました。緊張していたのは、まだ小間使いだったころ、びくびくしていた妻の時代のなごりでした。 しばらくして、男性に対して引いていたのに、「恋愛してみようかしら?」という今までになかった気持ちが湧いてきました。最初に来たときと、彼女が違って見えました。若返って見えます。今の輝きなら、きっと恋愛できると思いました。 ~続く~ →バックナンバー   越智啓子先生 精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。