TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第14回 PART.3

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第14回 PART.3

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。

これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

今回のテーマは「老化」。
加齢とともに老いてゆく……というのも思い込み?
「本当の自分」を引き出して“今”を生きることが、輝く若さの秘訣!

今この瞬間に意識を集中

では、心身ともに若返るには、どうしたらいいのでしょう?
いつも言っていることですが、「本当の自分」を引き出せればバッチリです!
自分を認めて、愛を送ることも、内面の光が溢れ出て若さを保つことができます。「自分大好き~!」と言いながら自分を抱きしめてみましょう。

くよくよ悩まないで今この瞬間に集中すると、光が溢れてお肌つやつや、心の窓の目もキラキラ、全身からも光が出て、全体のオーラは大きくパワフルに広がります。
そうなると、まわりの人からは「何かいいことがあったの?」とか、「最近若返ってきたわね! 恋でもしているの?」と嬉しい質問を受けるようになります。

これこそ
本当の自分にちゃんと繋がっている状態。今この瞬間に意識が集中していて、まさに「今に生きている」素敵な状態になっている状態です。ブラボー!

今の状況をよく観察して、感じてみて、意識を今に合わせることから始めてみましょう! まわりの環境、人、自分の身体の状態、気持ちなどどんどん感じてみるのです。

過去を引きずらず、未来に不安を持たずに、ひたすら「今」に集中できています。これが、年を取らないコツです。いつまでも現役で、人生を楽しめます。

最新本(連載当時9「人生のよろこび」(徳間書店)にも紹介しましたが、そんな生き方をして大きく輝きながら、多くの人々に夢と希望と活力を与えてくれた人生の達人が、女性では行動派の宇野千代さん、男性では爆発の岡本太郎さんです。お二人とも、いつも暦年齢よりも、肉体年齢がとても若く見えました。いつも少女のような初々しさ、青年のような若さを保っていました。

二人のクリエイトした作品も良き方も大好きです。
宇野千代さんは、ひたすら自分の気持ち、感情のままに恋愛も仕事も行動してきました。生涯現役で、マルチプルに人生を楽しんだ最高の女性だと思います。

岡本太郎さんは世間に迎合せずに、生き生きと自分の感性をそのまま爆発させて、まわりをびっくりさせる、大きな刺激をくれました。亡くなって10年経つのに(連載当時)、未だに太郎さんブームは続いて、最近も最高傑作の巨大な壁画「明日の神話」が一般公開されることで、太郎さんパワーがよみがえってきました。自分に正直に行動し、表現することの素晴らしさを教えてくれています。

お二人の素敵なところを大いに作品や本から吸収して、後に続きたいと日々思っています。

~続く~

→バックナンバー

 

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。