「自由」を手に入れるためのお勧めメソッド~忙しい年末年始を有意義に過ごす!~

「自由」を手に入れるためのお勧めメソッド~忙しい年末年始を有意義に過ごす!~

「自由な時間がない!」と嘆いていませんか?

寒い日が続いていますね。最近は健康のため、出来るだけ車を使わず歩くことを心掛けているのですが、外に出た途端に体の芯から凍えるほど寒い気がします。車って本当にありがたいですよね、エアコンがありますから。でも、お陰様で寒さにも負けず、体力も気力もついて来た気がします。みなさんも風邪をひかないよう、気をつけてくださいね。

そろそろ、年末年始に向けて、色々と忙しくなってくると思います。家の大掃除や仕事の歳末決算、忘年会やお正月の準備などなど、「やるべきこと」と「やりたいこと」が盛りだくさん!でも、時間というものには限りがあります。

例えば、仕事。怠けているわけでも手を抜いているわけでもないのに、何故かはかどらないことってありますよね。一生懸命に取り組むあまり、残業することもあるかもしれません。でも、こうなると家でのんびりする時間やアフター5を楽しんだり、家族と過ごしたりする時間などを犠牲にすることになってしまいます。お仕事で心身が摩耗して、「あ~もっと自由な時間があれば!」と嘆くなんてことは避けたいですよね。「やるべきこと」をきっちりやる事も大切ですが、「やりたいこと」を自由に楽しめたら理想的ですし、人生をより楽しむことができるはずです。

そんなわけで、今回は自由な時間をつくるためのメソッドを伝授したいと思います。
ここでのポイントは2つあります。

メソッド1
締め切り前に「締め切り」をつくる。スケジュールを埋めちゃえ大作戦!」

自分の首を絞めろと言っているのではありません。自分のスケジュール帳に最優先で書くのは「自由な時間が出来たら何をしたいか」です。たとえばデート、ショッピング、女子会……。何でも良いです。これらを先に埋める事で、いつまでに仕事や家事のノルマを終わらせれば良いかと言う目処が立ちますよね。望む未来から逆算してスケジュールを立てた方が一気に効率が上がるのです。注意点は、実現不能すぎる予定は書かないことです。「時間」を増やすことは出来ません。1週間をどのように分割するか、1日をどのように分割するか、そこからどうやって自分のための時間を作るかという話だという事を頭に入れておいてください。

メソッド2
「時間よ、進め!仕事よ、さっさと終われ!大作戦」

「青」は心理的に時間を短く感じさせる効果があります。物理的な時間は増やせませんが、精神的に一刻も早く仕事から解放されたければ、身近なところに青を取り入れてみて下さい。楽しくて充実したお仕事をしているなら早く過ぎ去らない方が良いですが、定時までカウントダウンしながら時計とにらめっこしているよりは、心理的な時間をコントロールした方が得策です。そして何より青には気持ちを冷静にさせる効果もあります。焦りから来る仕事のミスも少なくなるかもしれません。ただし、仕事は仕事ですので、ほどほどに手を抜くことも大切ですが、ある程度はきちんと丁寧にやってくださいね。

このように時間を自分自身の手で生み出すことによって、「自由」が増えますよね。後は、自分の性格、スタイルに合わせて楽しめば良いだけです。

「自由」のポイントは限られた時間を如何に有効に使うかです。それは決して、休むことなく能動的なスケジュールを詰め込む事ではありません。心身のバランスを保ち、明日につながるようなプランを立てることが大切です。あなたがもし、今何かに不自由を感じていたら、この2つのメソッドをぜひ使ってみて下さい。