TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第9回 PART.2

TRINITY本誌連動『魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!』第9回 PART.2

TRINITY本誌で大人気連載中の越智啓子先生の「魂ドクター越智啓子の そのまんまでOK ありのまま生きるのが気持ちいい!」。
これまで40回以上連載し、越智先生からポジティブなエネルギーをいただいている読者の方がたくさんいらっしゃいます。本誌で読み逃した方にもぜひ読んで頂きたいと考え、これまでの連連載をTrinity WEBで改めてご紹介することに決定しました。

精神科医である啓子先生は実に多才。
定期的にセミナーやヒーリングスクールを開き、全国各地の講演会では会場中を感動と笑いの渦にさせてしまう名パフォーマー!
そしてある時は高校の教師!
ほかにも執筆活動、絵画、俳句etc.……
グングン活躍の場を広げる先生に、“ここ一番”に効くお話を伺いました。

今起こっていることを実況中継

肝が据わる話・本番に強くなるには?

本番で起きることは、そのまま隠さずに実況中継をします。忘れたら、忘れたと言うのです。それで、また場が笑いに包まれて、ほぐれて、いい感じになります。取り繕うと、緊張が走ってしらけてしまいます。
自分のなかの宇宙と外の宇宙を100%信頼しています。

いまこれを書いていて、自分で「わ~!すごいこと言ってしまってる!」と表面意識の啓子ちゃんがびっくりしています。……と、こんな風に実況中継するのです。それによって身近に感じられます。

この間、初めて、テレビの生放送に出ました。大好きな番組『世界ふしぎ発見!』(TBS系列)の沖縄版と聞いて気が進み、月1回ならとOKしたのです。

すでに琉球放送の新番組としてスタートして3回目。毎週土曜日、沖縄の文化を紹介するクイズ番組『ジョートーTV』(連載当時放送)に、クイズに答える回答者の一人として出演しました。
沖縄の第講演会の翌日で、本当は休みたかったのですが、その日のテーマが“沖縄の世界遺産”で、大好きな聖地・斎場御嶽や中城遺跡が出るので、それが強い磁石になって出てみました。

セットの椅子に座ったら足が着いたのでほっとしたのですが、解答を書くボードで顔が隠れてしまうのです。

「すいません! 顔が隠れます!」と笑いを押さえながら、スタッフが高い椅子を用意してくれました。でも今度は、膝がテーブルの下に入りません!
やっと中位の椅子でほっと一息。

~続く~

→バックナンバー

 

越智啓子先生
精神科医。東京女子医大卒。東京大学病院で研修後、ロンドン大学付属モズレー病院に留学。帰国後、東京都児童相談センターなどに勤務。1995年「啓子メンタルクリニック」を開業。クリニックでは、過去世療法、アロマテラピー、クリスタルヒーリングなど自身の経験を活かした新しい療法を取り入れている。