アダム・ジョーンズさんインタビュー「ファッションとスピリチュアルのかけ橋に」~癒しをもたらす革新的ニット~PART.2

アダム・ジョーンズさんインタビュー「ファッションとスピリチュアルのかけ橋に」~癒しをもたらす革新的ニット~PART.2

かつてクリスチャンディオールやKenzoなど一流ブランドでニットのデザインを担当していたアダム・ジョーンズAdam Jonesさん。
アダムさんが今回たちあげたYARNLIGHT  COLLECTIVE(ヤーンライト コレクティブ)http://yarnlightcollective.com/は、着用した人のエネルギーを強化し内的バランスを促す、癒し効果のあるニットブランドだという。
癒し効果だけではなく、着心地やデザイン性も高い。ファッション・機能性・スピリチュアルを融合した今までの常識を覆すニットが完成するまでにはどのような道のりがあったのでしょうか。
TRINITYのインタビューでは、YARNLIGHT  COLLECTIVEに対する想いをお聞きしました。今回はその第二弾をお届けします。

PART.1はコチラ 

ファッションとスピリチュアルのかけ橋に

YARNLIGHT COLLECTIVEはどのように着想を得たのですか?
スピリチュアルな学びをするようになってからすぐに、私は科学が癒しをどのように捉えているのか、ということに着目しました。
癒しの効果を裏付ける科学的根拠は無いか、徹底的に探しました。
すぐに量子科学の領域に着目し、スタンフォード大学の一人の博士の本を見つけました。彼の研究によると、エネルギーを物質に注入できるというのです。
瞑想することによって水のペーハー値を変化させることができるという研究結果も出ていました。
その研究結果を読んだ後、私は水にエネルギーを注入できるということについて考えることを止めることができませんでした。
私たち人間も、75パーセントは水で出来ています。
ですから、人間をヒーリングエネルギーで癒すことは可能だと思いました。
そこで、服にヒーリングエネルギーを込め、服を着用する人を癒せるニットを開発しよう、と思いついたのです。

洗練された服にスピリチュアルを融合するというのが新しいアイデアで、素敵だと思います。
たしかに、スピリチュアルであることと外見を着飾ることは相反するものだと考えられがちですが、私はラグジュアリーであることとスピリチュアルであることは両立できると考えています。
スピリチュアルでありながらも、セクシーにもエレガントにもなれる、ということを打ち出し、ファッションとスピリチュアルのかけ橋になりたいと考えています。
そしてそれはもう始まっています。
YARNLIGHT COLLECTIVEはイギリスのVOGUEにも掲載されました。
私の挑戦は、まだまだ始まったばかりです。
今はレディースだけですが今後は、メンズの服や、リネン、シーツなどを作成したいと考えています。

ファッションは、多くの人の心に触れることができる声です。
ファッションを通じて人々の心を動かし、スピリチュアルな世界への後押しをする。それもYARNLIGHT COLLECTIVEの1つの役割ではないかと思います。

(PART.3につづく)

癒し効果だけでなく洗練を追求したデザイン。
YARNLIGHT  COLLECTIVE(ヤーンライト コレクティブ)
http://yarnlightcollective.com/