【植物のチカラで美しく♪豊かに♪】冷え解消!ローズマリーでお腹のトリートメント

【植物のチカラで美しく♪豊かに♪】冷え解消!ローズマリーでお腹のトリートメント

冷え解消

いつもありがとうございます♪植物のチカラであなたの美力UPをサポート♪アロマ&ハーブ美容研究家オノエリです。急に寒くなりましたが、手足や身体が冷えたりしていませんか?気温がグッと冷え込む季節の変わり目は、真冬よりも身体の冷えを感じやすいと言われています。 “冷え”は美容と健康の大敵!今回は、エッセンシャルオイルでできる「冷え対策」についてご紹介させていただきます!

誰もが一度は感じたことのある身体の “冷え”。ところで、手足に冷えを感じると、手をこすってみたり、足先をもんだりしますよね?この行為は一時的な冷えの改善には有効なのですが、根本的に冷えを解消することには実はならないのをご存知ですか?

血液は全身をめぐっていますが、手足の冷えは血液循環が悪くなると感じるものです。私たちの生命維持のために必要な心臓やその他の臓器は、すべてお腹の周辺に位置しています。身体が冷えを感じると、血液が寒さから内臓を守ろうとして、内臓周辺に集中します。身体全体の血液の量は変わりませんので、お腹周辺に血液が集中することで、手や足の末端まで血液が届かなくなり、冷えを感じてしまうのです。

では、根本的に冷えを解決するにはどうしたらよいのでしょうか?

ズバリ!“お腹のトリートメント(マッサージと同じ意味)”をすることなのです!

お腹周辺に集中している血液をトリートメントすることで、身体の隅々まで血液がいきわたり、手足の冷えを解消することができます。オススメの精油は、血行促進作用のあるローズマリー☆

★ローズマリー★

スッキリとクリアな香りで、ハーブの中でも最も強い芳香を放つローズマリーには、血行促進作用、鎮痛作用、殺菌消毒作用、去痰作用、呼吸器系に良い、収斂作用などがあります。精油の中でもラベンダーと並び人気があり、使用用途の多い精油ですが、妊娠中、授乳中、高血圧、てんかんをお持ちの方は使用ができませんのでご注意が必要です。

【ローズマリーを使ったお腹のオイルトリートメント】

■トリートメントオイルを作る

・小皿にホホバオイルなどの植物オイルを10ml入れる。
・ローズマリー1滴、ジンジャー1滴、レモン1滴を入れる。(なければローズマリー1滴でも大丈夫)
*ジンジャーには加温作用、レモンには血液サラサラ効果があります♪

■トリートメント方法

・仰向けになり、両膝を立てます。
・お腹周辺に作ったブレンドオイルをたっぷりぬります。
・おへそを中心として円を描くように、ゆっくりとオイルをお肌へ浸透させるようにトリートメントをします。
・部分的に冷たいところや硬く感じるところがあれば、その部分を優しく多めにさするようにトリートメントしましょう。
・しばらく続けると、身体がポカポカしてきます。3分くらい続けて終了!
・トリートメント後にオイルが残っている場合は、軽くティッシュオフしましょう。

 

 

毎日行う場合は、2週間ほど同じオイルを使い続けたら、1週間はお休みをしましょう。

ローズマリーには、鎮痛作用や筋肉の凝りを緩和する作用があるため、お腹だけケアしてもツライ肩コリが治っちゃった!とか便秘が解消されちゃった!なんてこともあります。これは、精油成分が皮膚から血液に取り込まれ、全身をめぐるため、精油成分が必要とされる身体の部位に働きかけているからなのです。

これからの冬の季節、ローズマリーには血行促進作用の他にも、美や健康を保つために嬉しい作用がたくさん!1つずつローズマリーの使い方をお伝えしたいと思っていますが、まずは、冷えを解消し、お肌のハリや透明感がアップさせちゃいましょう♪(^.^)