女性のハートに光の癒しを PART.1~貴方の魂が喜ぶ道へ、一歩踏み出してみませんか?

女性のハートに光の癒しを PART.1~貴方の魂が喜ぶ道へ、一歩踏み出してみませんか?

あなたの口癖は何?

はじめまして。
横浜・東京でシータヒーリング・「光の手」ハンズオンヒーリングを通し、自分を愛することの大切さをお伝えしている上原慶子です。ヒーリングスペース「ハートライト」を主催しています。

貴方は、自分の願望や夢を叶えたいと思っていますか?
例えば、ソウルメイトと出会って幸せになりたい。仕事で成功して豊かになりたいなどの夢があるかもしれません。
でも、「実際は、叶いっこない。」と、思っていませんか?
「だって、今、お金も、自信も、若くもないし、家族も養っていかなきゃいけないし……」などと思い浮かべる方もいるかもしれません。

「好きな事をしたら、周囲に反対されるし……(家族、親戚、友達、ご近所)に何を言われるかわからない」
「家族には、何、寝ぼけたこと言っているの?人生そんなに甘くない。先立つお金がなきゃ無理に決まっているよ、って言われそう」
「そこそこ、安定が一番。無難な生き方をしておこう」

でも、夢を諦めないで。妥協しないで。自分の美徳を活かして生きる道へ、本当にやりたいことをやる道へ、一歩踏み出してみませんか?

私は、子供の頃から、恥ずかしがり屋で、ひょうきんで、不思議な事に、とても興味がある子供でした。近くに井之頭公園などの自然があったので、動物を観たり、川でおたまじゃくしを取ったりして、遊んでいました。公務員の家庭に育ち、安定が一番で、マイホームを建てるのが家族の夢でした。

その後、テレビで、海外の旅番組を見て、海外に憧れるようになりました。「いつか、海外に行ってみたいな」と思っていました。そして、事もあろうに、「いつかファーストクラスの飛行機に乗ってみたいな」「いや、絶対に乗るんだ」って言って、家族に笑われていました。

でも、大人になって、その私の夢が叶ったのです。
憧れだった海外旅行にも行く事ができ、インドへ行った帰り、念願のファーストクラスの飛行機に乗ることができました。
そして、旅では、お天気に恵まれて、観光しようと思った時は、必ず晴れてくれるのです。「私は旅行運があり、晴れ女だ」というポジティブ思考が、潜在意識に入っていたため、子供の頃からの夢が叶ったんだと思います。

このように、潜在意識の思考は、現実を創造する上で、また、人の言動を左右する大きな力になります。また、私は、ネガティブ思考も持っていました。

子供の頃に、親から「お金をさわったら汚いから手を洗いなさい。」と言われていました。
子供なので、「そうか、お金って汚いものなんだ」っていう思考が、潜在意識に入っていました。親はただ、「お金は多くの人が触っていて、ばい菌がついているから、お腹を壊すといけないので、手を洗ってね」の意味だったのです。
でも、「お金は汚い」という不適切な思考を、大人になっても、持ち続けていたら、潜在意識が足かせになって、豊かさを創造できません。
そこで、知らず知らずのうちに、採用し続けてきた不適切な思考があったら、それを適切な思考に変えることをしてみませんか?
例えば「お金は愛のエネルギーだ」って。
そうすると、それに沿うような、宇宙の流れが引き寄せられて、豊かさを創造できるようになるのです。

誰も、自分の夢を止める事はできません。自分で自分を止めているだけです。それに気づいて、足かせを外し、自分の夢や願望を創造していきませんか?また、本やセミナーで学んだ事やスピリチャアルな事を、その場限りで終わらせないで、実際に日常生活でも使っていきませんか? 高いお金や時間をかけた分、それを活かしていきましょう。

例えば、私の例ですが、仕事でコピー機が故障したのですが、大至急コピーをしなければなりませんでした。その時、コピー機に「無条件の愛と感謝」を送ってみました。「いつもありがとうね。貴方がいて助かるわ。愛してるよ」なんて言った途端に、コピー機が動き出し、コピーを取ることができました。
無条件の愛は、万能なんです。

また、重要なイベントがあった時、朝一番にお祈りをしました。
「今日は、大切な仕事が入っていて、忙しくなりそうです。どうか順調に仕事が運ぶように、3人分働けるよう、天使を派遣してください。」創造主や天使にお願いをして、一人で頑張ろうとしなかったんです。そうしたら、いろいろなサポートが入り、仕事が順調に運びました。
そして帰り際に、ある人から言われました。「今日は、がんばって、3人分の仕事をしたね」って。……「3人!何でわかったの?」・・・・・・でも言えませんでした。3人の天使が来てくれたなんて」(笑)

本来の貴方の魂が喜ぶ道へ、一歩踏み出してみませんか?
何かが、少しでも動けば、結果は必ず、ついてきます。
何か大切なものは外にあると思って、外に向けていたベクトルを、今度は、自分に向けるだけです。
貴方の本当にやりたい事、好きな事は、何ですか?
これから、このような事を、連載で綴っていこうと思っています。
それが、皆様のお役にたてれば幸いです。
愛と光と感謝をこめて