バリ島のヒーラー レディ・スプラディアントさんインタビューPART.1~神への感謝~

バリ島のヒーラー レディ・スプラディアントさんインタビューPART.1~神への感謝~

神への感謝

アメリカの客船の中でウエイターとして働いていたとき、神の「人助けをしなさい」という声が聞こえたとのことをきっかけにバリに戻られたということ。神の神託を得てバリに戻ることに戸惑いはありませんでしたか?それが初めて神の声を聞いた瞬間だったのでしょうか?
小さいころから、いつも問題があると精霊を通して神様に聞いていましたし、またその逆に、神様も必要があると精霊を通して声を伝えてくれました。ですから、特に戸惑うことはありませんでした。

バリ島は多くのヒーラーさんが存在するスピリチュアルな島というイメージがありますが、バリ島自体に霊的なパワーを活性化させる力があるのでしょうか?
はい、バリ島にはそういう力があります、バリ島が元々もっている土地のエネルギーの強さに加え、そこに住む人々の日々の祈りの力が、そこに訪れる人々の霊的なパワーを活性化させるのでしょう。

 


「自分を見失っている相談者たちを霊視によって癒し、自己を回復する道筋を与える」ということですが、なぜ霊視を行うことによって癒しがもたらされるのでしょうか?相談者についている霊を見て、その霊の声をRedyさんが相談者に伝えるという形でしょうか? それともRedyさんの守護霊がアドバイスをするなどという場合もあるのでしょうか?
まず、霊視をすることで、相手の状態を確認します。また、必要に応じてクライアントさんの守護霊にも語りかけます。大事なことはどこにどんな問題の根源があるのかをチェックし、その状態によってクライアントさんに一番必要なヒーリングの手法を使用します。
思考、心、身体、スピリットの4つがすべてきれいで、ハーモニー、バランスが取れていることが大事です。
その調和のために、私は神様にクライアントさんの中にあるすべてのネガティブなエネルギーをきれいにしてくれるように神様にお願いし、愛とともに、神様からいただいたエネルギーを使って細胞の細部にわたるまで、エネルギーにはエネルギーヒーリングを肉体には直接エネルギーマッサージをしていきます。
ヒーリング後に、神様に感謝します。
本人がこの調和のとれた状態を維持すること、神様への感謝がとっても大事です。
バランスのとれた状態を維持するために、日常生活で受けたネガティブなものを毎晩きれいにすることをお勧めしています。その瞑想の方法もあわせて伝えてます。
また、その手法や瞑想をさらに深く学びたい方へのスクーリングも大変好評で、色々な国から生徒さんがこられます。

(PART.2へつづく)

RedyさんHP balispi.com