伊勢神宮の全てが分かる~アクセス、ホテル、裏技まで!~

伊勢神宮の全てが分かる~アクセス、ホテル、裏技まで!~

サルでもわかる「伊勢神宮とは?」のポイント

伊勢神宮への旅行を考えている人が、最初にパニックになるのが、 伊勢神宮は二つあるという点です。

伊勢神宮には、伊勢内宮と伊勢外宮があり、二つをもって伊勢神宮と言います。
どちらも伊勢市内にありますが、駅も異なるくらい離れています。
外宮へお参りした後、内宮へ参拝するコースが一般的で、 外宮も内宮も、それぞれ30分もあれば参拝できますので、両方に行きましょう。

外宮の最寄駅の宇治山田駅から、内宮まではバスが出ていて、15分くらいです。

伊勢神宮へのアクセス方法

県外から伊勢神宮へアクセスする際、 中部国際空港から伊勢神宮までは、高速フェリーがオススメです(重要!)。
インターネットで、空港から伊勢神宮までの経路を検索すると、 「電車で3時間かかります」という検索結果が表示され、ゲンナリしますが、 経路検索には表示されない裏ルート(?)が高速フェリーの利用です。
高速フェリーなら、津市まで40分でアクセス出来ますので、 そこから電車に乗り換えるか、レンタカーを借りればスムーズに伊勢に行けます。

伊勢神宮参拝に最適な宿泊ホテル

伊勢市周辺には、沢山のホテルや旅館がありますが、 一番のオススメは、宿場町として皇族も利用する、二見浦での宿泊です。
中でも、作者一押しのホテルが、二見浦のリゾートイン二見です。
このホテルは、周辺に比べても格安の料金で宿泊できるうえに、 なんと貸切露天風呂が7つも用意されていて、とてもくつろげるホテルです。
電車でアクセスされる方は、内宮の近くにある、神宮会館への宿泊もオススメ。
宿泊者限定で、早朝に伊勢内宮をホテルの方が案内してくれます。

伊勢神宮の駐車場の裏ワザ

パワースポットとして人気がある伊勢神宮は、 平日の早朝に訪れても、公営の駐車場は満車で2時間待ちという状態も。
そんな場合は、神宮会館の有料駐車場を利用すると便利です。 待ち時間なしで、内宮へ歩いてすぐの距離に、車を駐車出来ます。

伊勢神宮周辺にはパワースポットが沢山

パワースポットのブームなどで、若い人にも人気の伊勢神宮ですが、 神宮周辺にはまだまだ知られていないパワースポットも沢山あります。

例えば、伊勢神宮の近くにある、朝熊山(あさまやま)や、二見浦の夫婦岩。
また、伊勢神宮の境内の中にも、色々な神さまが存在しており、 日本最強と言われる恋愛の神さまも内宮の中に居たりします。
伊勢神宮(内宮&外宮)だけを参拝するのなら、日帰りも可能ですが、 せっかくなら、周辺のパワースポットへも足をのばしたいものです。